fc2ブログ

明日はセント・ピランズ・デー!!
《森 光年》
早いものでもう三月ですねぇ。
明日、3月5日はイギリス南西部コーンウォールの守護聖人である聖ピランの日!
パレードなども行われコーンウォールが大いに盛り上がる一日です。
遠く日本の地でささやかにこの日を祝うべく大阪は梅田の阪急百貨店でこれを買ってまいりました。

240303rod001.jpg

袋の画像だけで恐縮ですが、コーンウォールの誇りロダス社のクロテッドクリーム!
ついでにスコーンも買ってきました。
あくまで乳製品メーカーであるロダスですのでスコーン等お菓子類は日本法人が勝手に展開してるんだろうなぁ(もちろん無許可ではないでしょうが)とは思いますが。
ちなみに英国チップトリーのジャムは「西の成城」こと関西ローカルのいかりスーパーマーケットで購入。
近ごろこのサイズのチップトリー扱ってるところが激減したんですよねぇ。

240303rod002.jpg

スコーンの賞味期限がなんと聖ピランの日! やはりコーンウォールが私を呼んでいるとしか!
明日これらでクリームティーするのが楽しみでしょうがありません。


そんなわけで森光年なんですが、これだけではあれですので実際のクリームティーの様子もご覧に入れましょう。
最近はまた寒風吹きすさんだりしていますが先月中旬、急に暖かくなった折にこの機を逃すまいと出かけてまいりました。

240217pic001.jpg

240217pic002b.jpg

中之島公園でのピクニック! じつに昨年の10月以来です。
クロテッドクリームは当然ロダス、スコーンは天満橋の『ボトルオーブン』(→旧Twitter)で購入しました。
やはり馴染みのティールームのスコーンで食べるクリームティーは格別です。
明日の聖ピランの日のスコーンもそうしたかったんですが、どうしても休日の巡行ルートに組み込めず…
ちなみにチェリーの入った大きい方はヴィクトリアスコーン、谷町九丁目の『ティールーム グランドツアー』(→インスタグラム)で購入。
こちらもひさしぶりのピクニックを彩るのにふさわしい美味しいお菓子でした。
グランドツアーは現在テイクアウェイできるお菓子を絞って営業しているのでご注意ください。

240217pic003.jpg

ジャムは大阪の人気ティールーム『北浜レトロ』のものを。
この日はクリームティーでなくケーキを買って行くつもりだったのですが諸般の事情により予定変更になりまして、急遽ジャムを探したのですがこれがなかなか大変。
先に述べた通りチップトリーの小瓶の取り扱いが減っており、そもそもそれ以外のメーカーでもちょうどいいサイズのジャムがその近辺では見つかりませんでした。
そんなときにふと思い出したのが北浜レトロの店頭で見たこちら。おかげで助かりました。
インク瓶のような四角い形状が可愛いですよね。
中身は北浜レトロに通われている方にはおなじみのブルーベリーが香るミックスベリーのジャムです。

240217pic004.jpg

上に述べたような事情もありなかなか現地の到着できず、おやつ時にはピクニックしているはずが夕方遅い時間に。
昼間は晴れていた空もたちまち曇り、マフラーと手袋が手放せない気温に下がってしまいましたがなぜか不思議な充実感に包まれました。
やはりいいですね、こうして外でお茶するのは。
まだ少し春は遠く、次のピクニック日和はいつになるやらという感じですがその日を心待ちにしています。

雑記 | 2024/03/04(月) 23:03 | コメント(0) | トラックバック(0)

ザ・マリアス『Baby One More Time』
《大浜サキ》
前回に引き続き、今回も米国のザ・マリアスから一曲。
2019年のアルバム『…baby one more time』より、『Baby One More Time』の公式MVです。

The Marías - Baby One More Time (Official Audio)

The Maríasの公式チャンネル

雑記 | 2024/03/01(金) 23:41 | コメント(0) | トラックバック(0)

日々雑感
日々雑感
《風見鳥 渡》
どうも風見鳥です。

2024/2/25

三連休にスキーに行ってきました。
今年は暖冬で前回に引き続き雪が少なかったのですが、そのかわり天候に恵まれて写真のような雲海を見る事ができました。
このスキー場に60年間通っているというご高齢のスキーヤー曰く、「初めて見た光景」だったそうです。
貴重な美しい光景を見れました。
でも写真だけではなく動画も撮っておけばよかったとちょっと後悔。
つぎこんな光景を見たら動画を撮りたいと思います。

雑記 | 2024/02/28(水) 23:08 | コメント(0) | トラックバック(0)

季節外れのパーキン&コーニッシュクリームティー
《森 光年》
スコーンを食べるのに絶対欠かせないものといえばクロテッドクリーム。
その存在もひところと比べればずいぶんメジャーになってきた感がありますが、そのクロテッドクリームの最大手であるロダス社が大阪ではうめだ阪急百貨店に店舗を出しています。
東京では銀座三越と伊勢丹新宿。阪急と合わせて日本全国3店舗しかありませんから貴重な存在ですね。
その阪急にのロダスで買い物したときこんなものを見つけました。

240217rod001.jpg

毎月1日限定のキャロットケーキ! これは気になりますね。
キャロットケーキにはつきもののチーズクリームにクロテッドクリームが入ってるのが新しい。

240203rod001.jpg

ちなみにロダスは英国南西端コーンウォールの会社ですので同社のクロテッドクリームはジャムを先に塗るジャムファーストでお召し上がりください!
ロダスのパンフレットにもそう明記されていますし、店頭にはこのような模型も飾ってあるほどです。
ロダスの店舗に並んでおきながらスコーンだけを買い、クロテッドクリームを勧められても断るにいたっては失礼ながら言語道断と言わざるを得ません!


そんなわけで森光年なんですが、先日ティールームで意外な出会いがありました。

240203bot001.jpg

240203bot002.jpg

大阪は天満橋の『ボトルオーブン』(→X 旧Twitter)のカウンターに並んでいたお菓子はなんとパーキン!
毎年11月5日の火祭りガイ・フォークス・デーに食べられる英国伝統菓子です。
イギリスではその日以外に食べられることもあるようですが、日本ではガイ・フォークス・デー周辺ぐらいに稀に見かける程度ですからねぇ。
聞けば「あのお菓子はまた並ばないのか?」と問い合わせるお客さんが多かったのだとか。
オート―ミールと糖蜜のお菓子パーキンは味わい深くて大変美味しいものですが、やはりどうしても地味。
こういったお菓子を覚えていてリクエストしてくれる人達がいるというのは嬉しいものですね。
ほんと良い店には良いお客さんが付いています。

240203bot003.jpg

スコーンの美味しい店と噂が広まってるようでそれを求めるお客さんが、それも普段のティールームの客層と異なる若い方が続々とやってくるようになったボトルオーブン。
先日などは店外に三組も順番待ちをしていて驚きました。
しかもその日はスコーンでなくその他のお菓子ばかりが売れて品薄になっていたので二度びっくり!
ボトルオーブンのお菓子はどれも完成度が高い絶品ぞろいなのでスコーンばかり注目されるのは勿体ないと常々思ってきました。
ようやくその真価が知られるようになったのでしょうか。感激です!

240204tea003.jpg

この日はスコーンもテイクアウェイして翌日いただきました。
もちろんロダスのクロテッドクリームで! そしてジャムファーストで! マグもコーニッシュウェアでコーンウォールパーティーです!
まあ、コーニッシュ(コーンウォールの)と名付いてはいてもダービーシャーの会社の製品なんですけどねコーニッシュウェアって。

雑記 | 2024/02/24(土) 00:25 | コメント(0) | トラックバック(0)

ザ・マリアス『Hush』
《大浜サキ》
今回は米国のネオソウル・グループ、ザ・マリアス(The Marías)より一曲。
2021年のアルバム『Hush (Still Woozy Remix)』より、表題曲の公式MVです。

The Marías - Hush (Official Video)

TheMaríasの公式チャンネル

雑記 | 2024/02/22(木) 23:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

日々雑感
《風見鳥 渡》
近畿地方は今週雨ばかりですね、どうも風見鳥です。
今週末の三連休はスキーに出かける予定ですが、もしやこのままだとスキー場も雨の可能性が・・・。
まあ、雨の予報でも山では雪に変わっていることも珍しくないのですけども、やっぱり普通に雨になっていることもあります
そんな時は宿に温泉が引き入れられているので温泉旅行に早変わりですw
雨の中、滑りに行く猛者もいましたが防水加工を施されているとはいえ、ずぶ濡れになってしまいますからねぇ。

さておき、最近こんな動画見ました。

なぜ音階は「12」なのか?数学で解説


音階の成り立ちを解説した動画です。
数学と密接な関係があるとは全く知りませんでした。
なかなか興味深かったです。興味がありましたら見てくださいな。

雑記 | 2024/02/19(月) 22:24 | コメント(0) | トラックバック(0)

パンケーキデー2024!
《森 光年》
去る2月13日は告解火曜日(Shrove Tuesday)、イースターまでの四旬節に突入する前に罪を告解する日でした。
またイギリスでは四旬節の断食に備えて食材をパンケーキにして使いきっていたためパンケーキデーとも呼ばれています。
イギリスの伝統的なパンケーキは我々がよく知るアメリカ式パンケーキと違って薄く焼いたクレープ状のもの。
この薄いパンケーキをフライパンで跳ね上げながら競争するパンケーキレースがこの日はイギリス各地で行われます。

こちらはウースター大聖堂の恒例のパンケーキレースの模様。
マグナ・カルタで知られるジョン王が眠る聖堂の由緒ある回廊で繰り広げられる白熱したレース!
昨年はぶっちぎりで勝利していたアンカーの司教がゴール寸前で良いところ見せようとして追い抜かれる絵に描いたような展開が素晴らしいですね。

240213tea001.jpg

日本ではイギリス式パンケーキもパンケーキレースも無縁ですがささやかながら私もお祝いを。
業務スーパーで購入した冷凍の蛋餅(タンピン)をパンケーキに見立て、イギリスの古典的な食べ方であるレモンと砂糖でいただきました。
イースターが移動祭日なのでパンケーキデーも日時が一定でなく、今年は例年よりかなり早めでした。
バレンタインデーよりパンケーキデーが先に来たのは1945年以来3度目といいますからけっこうレアですね。
それゆえパンケーキデーに気づかず涙を呑んだ英国好きも多かったようで、かく言う私も前日まで気づいておらず危いところでした!


そんなわけで森光年なんですが、紹介しきれていないお茶の様子があいかわらず溜まっていますのでご紹介させていただきます。

240121tgt002.jpg

大阪は谷町九丁目『ティールーム グランドツアー』(→インスタグラム)。
新年の祝いなどで食べられるスコットランドの伝統菓子ブラックバンに添えられているのはなんとシュロップシャーブルーチーズ。
菓子とブルーチーズとは意外な組み合わせですが、レーズンの懐の深さゆえかこれが合うんですよね。
イギリスの有名なブルーチーズであるスティルトンの流れを汲むシュロップシャーブルー。これがまた主張の強すぎない良いチーズなんです。
サービスで試作中のイノシシ肉のリエットも添えていただき貴重な体験ができました。

240114ahi005.jpg

こちらは大阪市平野区の『あひる菓子店』(→インスタグラム)。
下町に残る広々とした古民家を改装したお店で、近隣のコーヒースタンドの姉妹店ですが紅茶にも力を入れておられます。
この日はシグネチャーのあひるブレンドとショートケーキをいただきました。

240114ahi004.jpg

ショートケーキのユニークなビジュアルが素敵!
イチゴのスライスのこの厚さが絶妙で、丁寧に作られたクリームと生地の精緻なバランスに適量の水気と酸味を添えてくれます。
若いオーナーさんの瑞々しい感性と深い洞察、確かな計算を感じました。

240114ahi001.jpg

まだ一度も座れていない中庭のテラス席。
この日はここでお茶しようとしたんですが同行者から「寒い」と一蹴されました…
近ごろ急に暖かくなってきましたしそろそろ頃合いかもしれませんね。

240114ahi003.jpg

240114ahi003c.jpg

曇りガラス越しに見えた手水鉢の縁にはお店のアイコンのあひるたちが。
彼らと向かい合ってお茶できる日を楽しみに…

雑記 | 2024/02/16(金) 19:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

ホールジー『Ghost』
《大浜サキ》
前回に引き続き、今回も米国のホールジーから一曲。
2015年のアルバム『Badlands』より、『Ghost』の公式MVです。

Halsey - Ghost (Official Audio)

Halseyの公式チャンネル

雑記 | 2024/02/12(月) 22:52 | コメント(0) | トラックバック(0)

日々雑感
《風見鳥 渡》
どうも風見鳥です。

2024/02/09

先週にスキー行ってまいりました。
予想はしていましたが雪は少な目で硬くなっていましたわ。
まあ硬い方が滑りやすくスピードが出るのですが、硬い分足に負担がかかり疲れやすくなってしまいます。
コケると痛いしw

ただその分この時期としては珍しく天候が良く、上の写真を撮った午後は曇ってしまいましたが午前中は素晴らしく晴れていて気持ちよく滑ることが出来ました。
再来週にはまた行く予定ですが雪はともかく天候は今回のような感じだといいんですけどね。

雑記 | 2024/02/09(金) 23:21 | コメント(0) | トラックバック(0)

英チャールズ国王が癌を公表
《森 光年》
日本時間の昨夜、イギリスのチャールズ国王に癌が発見されたとバッキンガム宮殿より声明がありました。

国王が先日前立腺肥大の治療を受けた際に判明したそうです。
キャサリン皇太子妃と国王が相次いで手術を受けた英王室。
お二人が退院して以降も公式アカウントの動きがやけに静かなので不穏なものを感じていましたが…。
昨日から治療に入り医師のアドバイスにより公式訪問は控えるものの宮殿内での執務は通常どおり行うとのこと。
国王は治療に対しポジティブで出来るだけ早く公務に完全復帰することを楽しみにしており、病状を発表したのは癌への理解の促進のためであると王室は事態が重いものではないことをアピール。
王族の病気について秘密裏に手術を終えてから事後報告、しかも病名は伏せるといったことも珍しくない英王室ですので今回のようにオープンなのは異例といえるかもしれませんね。
それならそれでいろいろと勘ぐってしまうのが人の性ですが…とにかく今は無用の憶測を避け回復を祈るしかありません。


そんなわけで森光年なんですが、先日大阪は心斎橋のアメリカ村を通りがかったところ新しいお店ができていました。

240128bon005.jpg

韓国の伝統的な揚げパンをアレンジしたドーナツのお店『BONTEMPS(ボンタン)』(→インスタグラム)。
12月にオープンしてたみたいですが昨年末はこちら方面に来る機会がなかったので気が付きませんでした。

240128bon005c.jpg

控えめなブルーと螺旋階段がグッドルッキングな店構え。
以前バインミーの店が入ってた時にこの色に塗り替えられたんですが、そのあと長らく空きテナントになっていたんですよね。
前を通るたびカフェでも入らないかなと思ってたので願ったりかなったり。
私好みのブルーもそのまま、しかも私が大好きなドーナツとコーヒーの店とは重ね重ねありがたい!

240128bon002b.jpg

こちらのドーナツは伝統的な形に倣ったねじりん棒スタイルです。
ベーシックなものからオレオがぶっ刺さったインパクトのあるものまでバラエティー豊か。
画像に写っているさくらんぼうのドーナツは韓国のファッションブランドとの期間限定コラボのようです。

240128bon002d.jpg

甘いものだけでなくおかず系ドーナツもあり、中には焼きトウモロコシが乗ったインパクトのある商品も。

240128bon006.jpg

ドリンクメニューは今どきの韓国カフェらしくエスプレッソ系がメインです。
ソフトドリンクのミスカルという聞きなれない飲み物が目を惹きますが、調べてみたら米や麦や豆などを粉末にした伝統食品だそうで。
現在ではハト麦や玄米や胡麻等を混ぜ合わせて健康食品として飲まれたりもしているらしく、オートミール的な位置づけなのでしょうか。気になります。

240128bon003b.jpg

240128bon003.jpg

螺旋階段上がって二階が客席。
今どきの韓国カフェらしい白塗りの空間です。
満席だったので写真は遠慮しましたが意外なほどの広さで席の間隔が大きめにとられていてくつろげます。
アメ村、しかも韓国カフェということで若い人ばかりかと思いましたが意外にお子さん連れのおしゃれマダム等が多く落ち着いた印象でした。
ちなみに一階で注文して二階で待つシステムですが席は先に確保しておいた方がよさそうです。

240128bon004.jpg

注文したのはこちら、アメリカーノ(エスプレッソをお湯で割ったもの)とピーナツバタードーナツです。
ピーナツバタードーナツと聞いて思い浮かぶビジュアルの予想を超えるこのルッキング。
まるでちくわ天です!

240128bon004b.jpg

パンチの効いた断面図。
あくまで体感ですがピーナツバター7:ドーナツ3ぐらいに思えました。
ピーナツバター好きのエルヴィス・プレスリーが泣いて喜びそうなドーナツですね。
補充してもすぐなくなる勢いでこれが売れてたのでみなさんプレスリーなんだなと思いました。
もちろんわたしもプレスリーです!

雑記 | 2024/02/06(火) 20:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
| 最初のページ | 次ページ