FC2ブログ

ルーカス引退
《大浜サキ》
既にあちこちで囁かれていますが、「スター・ウォーズ」のジョージ・ル-カスが
インタビューで引退をほのめかしたんだそうで。

ジョージ・ルーカス、自らの引退構想を告白

ルーカスと言えばSWやインディジョーンズの創造ばかりがもてはやされますが、
上の記事中にも少しある通り、SF映画「THX-1138」や青春映画「アメリカン・グラフィティ」など
若い頃は文学性の強い映画を作っていた人でもあるんですよね。
(デビュー作からしてSWのようなスピード狂の片鱗は見せていたけども)
元々、エピソードIII完成の前後から
「一線を退いて前衛的なSF映画を撮りたい」と度々洩らしていたので
引退宣言は意外でもなんでもありませんが、
今回の発言によるとその撮りたい映画は商業ベースにも乗らないほど小規模の作品になるようで、
THXの再来を楽しみにしていた身としてはけっこう残念ではあります。

しかし、もう68歳だったんだなあこの人。
そりゃ疲れるわ、と思いつつ、もう作品が小屋にかかることはないのかな・・・と思うと寂しくなる
大浜でありました。

THX-1138 Director's cut

雑記 | 2012/06/01(金) 23:55 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | 最初のページ |