FC2ブログ

この時期はファッション関係の話題ばかりで恐縮です
《森 光年》
発表されたのはちょっと前ですが、おどろきましたねえユニクロとルメールのコラボ。

【+J以上の期待 ユニクロとコラボする「ルメール」とは? (Fashionsnap.com)】

上のファッションサイトの記事に簡潔にまとめられているのでなにも言うことはないのですが、こんなに胸おどるニュースもひさしぶりです。
ユニクロが大物デザイナーとの新規コラボをやらなくなって随分になりますからねえ。

その間もH&Mはマルジェラとコラボをやり、アレキサンダーワンとコラボをやり…ユニクロは何をやってるんだと歯がゆい思いをしたものです。
H&Mは若い人向けですし、なによりコラボ商品は発売日に大行列ができてすぐ完売してしまいますからねえ。

エルメスのディレクターを務めたほどの超一流デザイナーの作品をユニクロ価格で手にできるチャンス。秋冬シーズンが待ち遠しい。
ファッションにあまり興味がない方も、せっかくですから騙されたと思ってぜひぜひ。


そんなわけで森光年なんですが、こないだメンズが終わったと思ったら今度はあっというまにウィメンズのファッションウィークの到来です。
ロンドン、ミラノがすでに終わり、現在はパリコレの真っ最中。毎年のことながら慌ただしいですね。

そんな中、ロンドンで行われた気鋭の靴デザイナー、ソフィア・ウェブスターのショーがかなり強烈だったのでご紹介いたします。


SOPHIA WEBSTER | London Fashion Week Autumn Winter 2015 | Fashion One



あくまで商品は靴なので、服なんてただの飾りですとばかりに好き勝手やってますねぇ。楽しいです。
靴のデザインも衣装に負けないぐらいのインパクト。それでいてすごくかわいい。

女性のファッション、とくに靴には疎くて恥ずかしながらこのデザイナーのことは知らなかったのですが、イギリスの王立美術大学出身。卒業コレクションの時点で業界から注目されたほどの俊英だそうで。

ブランドを立ち上げてまだ2年ほどですが、海外のセレブリティにも愛用者が多数。
価格帯は日本で入手しようとするとだいたい10万円前後のようで、ルブタンやジミーチュウと同じくらいなんですねえ。
 
男性の革靴でも10万や20万の高級靴があり、愛好家も多数いるわけですがそれらはあくまで流行りすたりの比較的少ないベーシックなもの。
まあ中には汎用性のないデザインの靴にとてつもない金額をつぎ込む猛者もいるとはいえ、基本的には長く使える靴ということになりましょう。

ですが、女性の場合はスタッズだらけだったり羽が生えてたりするような靴にけっして安くはない金額をつぎ込むわけで、いやはやすさまじい世界ですね。
とはいえ金額のことはさておき、純粋にかわいいですよねソフィア ウェブスターの靴。夢中になる人がいるのもうなずけます。

こういう奇抜なものはどうコーディネイトするのかと好奇心から調べてみましたが、やはり奇抜に奇抜を合わせて原宿系女子みたいになってる人が多い印象。
ですが中にはシックな服装に合わせている人もいて、これがなかなか良い感じです。

【Nina Dobrev in Sophia Webster Spring 2014 Cleo d’Orsay Butterfly Pumps (ShoeRazzi)】

ただ奇抜なだけでなくデザインの基礎がしっかりしている靴だから、こういう服装にも合わせることができるんですねえ。
ちなみにこの人はアメリカの『ヴァンパイア・ダイアリーズ』というティーン向けTVドラマで人気者になったブルガリア出身の女優さんだそうです。

海外ドラマといえば私の好きな『ゴシップ・ガール』のヒロイン、ブレイク・ライヴリーもソフィア ウェブスターの靴を愛用しているようで、着用している写真が頻繁に出てきます。

【Shoes She Should Have Worn: Blake Lively (ShoeRazzi)】

見事に履きこなしてる感じですね。
で、海外ドラマのヒロインといえば、なこのお方、『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカーもソフィア ウェブスターの愛用者のようで。

【Sarah Jessica Parker in Sophia Webster Spring 2014 Eva T-Strap Pumps (ShoeRazzi)】

うーむ…これはなんともコメントしづらい…
 

雑記 | 2015/03/08(日) 21:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      スパイダーベイト『It's Beautiful』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1090-89371ca1
| 最初のページ |