FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
どうも風見鳥です。今日は工場で棚卸しがありました。
工場内にある製作中の品物や完成品の数を調べ上げ、税務署の職員とともにチェックが入ります。
うちの会社では真面目にやっているということで税務署の監査もさほど厳しくもなく、すんなり終わります。
が、コレによってときたま行方不明になっている製作途中のはずの品物があったりして、修羅場が発生したりもしますw

その工場ですが、最近こんなものを購入しました。

株式会社ビックツール/ドリル研磨機
http://www.bictool.com/products/drillregrind/ez-13/index.html

これまで手動式でドリルを再研磨していましたが、サーボモータ制御で研削できる製品を購入しました。
これによってドリルの精度が増し、問題になっている孔の振れを解消しようというのが狙いです。
いやー、φ13までしか研削できませんが、いい時代になったものです。加工の様子はこんな感じ

ただ、同じく新しく購入したφ32まで研削できる手動式の物と比べ10倍近い値段がかかり、約130万円という軽自動車が買えるほどの値がします。
しかもそこまでしても結局は新品のドリルの精度や刃持ちと比べて格段に落ちるので、加工の難易度が高い品物は依然として新しいドリルを使ったりするんですよねぇ。
しかし、ドリル径などを入力してやればあとは光センサーによって位置を測定し、誰がやっても同じものが出来るというのはドリルの失敗を減らし、結果的にコストが下がるのではないかと思います。

工場では他に新しい機械を導入する計画があるようで、どんどん機械を刷新していくようです。
いや~なんだかんだで新しい機械はいいものです。・・・自分が使いさえしなければ(仕事増えるんだよ!)

雑記 | 2015/03/21(土) 00:11 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< アーカイブ『Stick Me In My Heart』      今週土曜は日本橋ストリートフェスティバル! >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1094-923a42ec
| 最初のページ |