FC2ブログ

実写版AKIRA
《大浜サキ》
長いこと実写化の企画が浮き沈みを繰り返してきたAKIRAが、
ようやく軌道に乗ったようです。

「AKIRA」が実写映画化!レオナルド・ディカプリオも参加

原作1~3巻、4~6巻までの内容を前・後編に分けて制作するあたり、
比較的気合を入れて作ってる感じはします。
舞台が“ニューマンハッタン”という時点でキャストのほとんどは
アジア系以外で固められるのは確定っぽいですね。
個人的に大佐の役はエド・ハリスのような存在感のあるオッサンが
良いなあ、と思ったり。

今回の発表を受けて、一部では舞台や人種が変わったことに
悲観的な見方が多いみたいです。
でも私は、マンガもアニメも舐めるように堪能しつくしたので、
今さら忠実に作られてもなー、って感じなんですよね。
むしろ、ハリウッドの金にあかせた迫力ある映像に期待したい(笑)
日本ではできないことだし。
あ、でも金田のバイクくらいは出して欲しいなあ。

ただ、公開は来年の夏ということで制作が急ピッチで進んでいるのと、
監督の Ruairí Robinson はこれが初の長編作品というのが心配です。
代表作のショートフィルムはこちら↓

The Silent City
(話が大友克洋の短編マンガ「武器よさらば」にそっくり)


これを見る限り、都市崩壊後の廃墟の荒寂感はよく表現されそうです。
ただ、例のバイクのテールランプや、光輝く都市などの彩やかな光の演出は
この人はしないかも。

むしろメイキングの方が面白かったので、ついでにぺタリ。
silent city the making of
 

雑記 | 2008/02/24(日) 22:57 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< BUKTAとバイオショック      イージス艦 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/116-2eb69bb8
| 最初のページ |