FC2ブログ

ミナミのはずれにブルックリンロースティングカンパニーの新店がオープン
《森 光年》
このブログで大阪のいろんなお店をちょいちょいお勧めしておりますが、ミナミのはずれにすごいカフェができてしまいました。
『ブルックリンロースティングカンパニー なんばEKIKAN店』です。

まったく知らなかったのですが、南海電鉄のなんば駅から南へ伸びる高架下のスペースの、なんばと今宮戎駅の中間ぐらいのところに『なんばEKIKAN』という商業施設的なものがいつの間にかできていたんですね。
そこに先月、北浜の人気カフェ『ブルックリンロースティングカンパニー』が新店を出していたことをSAVVYの最新号の小さな記事で知りました。

『ブルックリン~』はその名のとおり、NYのブルックリンのコーヒー焙煎屋さんで、東京にもコーヒー豆の販売店が進出しています。
大阪では靭公園の近くにあるサーフショップのオーナーが、この『ブルックリン~』のコーヒーを出すカフェを北浜に出店。
アメリカのドラマから抜け出てきたようなクールな内装でたちまち人々の心をわしづかみにして大人気となり、北浜に系列店を出したり、エキスポランド跡地の商業施設に出店したりと大躍進を遂げております。

そんな『ブルックリン~』の新店舗が難波のはずれにオープンということで、おどろきましたね。そんなところにおしゃれなお客さんが来るのかと。
で、さっそく行ってみて腰を抜かしました。まずなんといっても広い。机と椅子をすべて片付けたらフットサルぐらいなら余裕でできそうです。
そんな空間いっぱいにゆったりとおしゃれ空間が広がっているのですから圧倒的。

しかも、先月出来たばかりというのにどこから聞きつけたのか大勢のおしゃれさんたちが集結し、おもいおもいにくつろいだ時間を過ごしているではないですか。
その様子はまさにニューヨーク。ユーアーインニューヨーク、夢がかなうコンクリートジャングル。出来ないことなど何もない街、であります。


【日本語字幕付き】【LIVE】ジェイジー (Jay-Z) / Empire State Of Mind



すいません、興奮のあまりとり乱しました。とにかく素晴らしい内装だったのです。

おそらく大阪のミナミにあの規模のおしゃれ空間、しかもなかなかちゃんとしたコーヒーが飲める店ができたのは初めてのことではないでしょうか。これは大事件です。

駅から歩いてちょっとのところですし、じつは日本橋の電気街からもすぐ近くなので(王将とか定食屋とかある東西の通りの西のどん詰まり、といえば大阪のオタク者にはすぐわかります)みなさまぜひぜひ足を運んでいただきたい!

おしゃれではありますが、カウンターでコーヒーさえ受け取ってしまえばあとは放置状態で好きにくつろがせてくれる店なので敷居は低いです。
ノリとしては大学の学食っぽい感じ。
『ブルックリン~』自体は朝8時~夜7時半までのようですが、ピザとお酒の店も併設していてそちらは夜10時半まで営業しているみたいなのでありがたいですね。


そんなわけで森光年なんですが、先々週におこなわれました靭公園のバラ祭、堪能してまいりました。
 
美味しいワインを毎年リーズナブルに提供してくれている『ワイン&コーヒーロースター タカムラ』が今年もやってくれました。
なんとブルゴーニュの赤が300円! さすがに相応の格のワインでしたが、バラを眺めながら屋外で飲むにはぴったりの香りと果実味でした。
去年はボルドーでしたから、ワインの二大産地が出そろいましたねえ。来年はどんな手で来るのか楽しみ。

各地でイベント目白押しのこの時期、今週末には心斎橋の芝川ビルで、恒例の『芝川ichi』が開催されます。
いろんなお店が出店するマルシェ的なイベントで、昭和2年創建のレトロビルの4階テラスという、高層ビルが立ちならぶビジネス街のエアスポット的なロケーションが非日常感があって楽しいのです。

さいわい天気も悪くないようですし、お近くにご用の方は是非お立ち寄りを。
ちなみに芝川ビルは、NHKのドラマ『マッサン』に登場した資産家・野々村茂のモデルとなった芝川又四郎が建造したビルです。
芝川又四郎はドラマで描かれたようにマッサンこと竹鶴政孝の支援者であり、政孝の妻・リタに娘の家庭教師をしてもらっていたそうです。
以前に芝川ビルのイベントで芝川家所蔵の写真が展示れているのを見ましたが、その中にリタに英語を教わっていた姉妹の写真もあって感慨深かったですね。

また、『あさが来た!』で人気に火がついた五代友厚の像も界隈に三か所ありますのでNHKのドラマのファンの方にはウハウハかもしれませんね。
京阪の淀屋橋駅と北浜駅の中間にある光世証券の建物内と、北浜駅の大阪取引所前にある五代像は比較的芝川ビルから近いのですが、松屋町筋沿いの大阪商工会議所の像だけはけっこう遠いので地下鉄を利用する方が無難かもしれません。

ちなみに、光世証券のすぐ近くには前出のブルックリンロースティングカンパニーがありますし、大阪商工会議所の界隈にある『ボニーズ ベイクショップ』は先日ようやく私も始めて行くことができましたが、ほんとうに素晴らしい焼き菓子カフェでした。

雨や暑さで遠出がおっくうな季節が到来する前に、大阪の歴史と今を感じられる界隈を散策されてみるのも一興ではないでしょうか。
 

雑記 | 2016/05/31(火) 22:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      ピュリティ・リング『Obedear』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1244-b645a681
| 最初のページ |