FC2ブログ

ヴァレンティノ 2017プレフォール
《森 光年》
大寒波襲来とやらで、今日はほんとうに冷え込みますね。ここ大阪では、今のところ雪こそ降っていないものの朝から強烈な寒風が吹きすさんでおります。

そんな中ですが、寒さに縮こまりながらご近所の『トロワ』『アップルの発音』でお茶をしてまいりました。どちらも今年初訪問。
寒風に揺れる庭の木々を眺めながら、ぼーっとコーヒーを飲むのもいいものですね。
さすがにこの寒さでは遠出をする気になれないので、こんな店がご近所にあって本当によかったと思います。


そんなわけで森光年なんですが、数日前、ニューヨークで行われたヴァレンティノのショーをネットのライブ中継で見ておりました。


Valentino | Pre-Fall 2017 Full Fashion Show |



ヴァレンティノといえば、とにかくバカ高いハイブランドのなかでもとくにバカ高い(ちょっとした服だと軽く100万円を超えてくる)億万長者のパーティー服というイメージしかなく、私の興味の範疇外ではあったのですがこのショーはとてもよかった。

なんといってもロケーションがいいですね。会場はNYの中心部に2016年9月に開業したザ・ビークマン トンプソン・ホテルとのこと。
昨年オープンのわりには古めかしいと思ったら、長年廃墟になっていた1883年建造のビルを改修したそうで。
クラシカルな装飾に彩られた吹き抜けと、ガラス張りの天井。たまりませんね。

コレクションの方は昨今流行しているタッキー(悪趣味)スタイルを意識しつつもヴァレンティノらしく上品にまとめられており、回廊のランウェイと非常に調和しています。

こうした古い建造物をファッションショーの会場にしている例は海外ではよく見かけますが、日本でももっとやってほしいですね。
大阪には中央公会堂や中之島図書館のようなメジャーどころをはじめとして、農林会館、芝川ビル、船場ビルディング等々、歴史と雰囲気のあるレトロビルが多数ありますから、そうした用途に活用したら面白くなりそう。

余談ながらこのザ・ビークマン トンプソン・ホテル、一泊五万円前後から泊まれるようで。
もし万が一ニューヨークに旅行するようなことでもあれば、せっかくの旅の思い出に一泊ぐらいなら…と、私のような庶民でも思えないでもない金額ですね。

少なくともヴァレンティノの服よりはずっと手が届きやすいと思います。
 

雑記 | 2017/01/14(土) 18:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      ケミカル・ブラザーズ『Go』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1320-ba792234
| 最初のページ |