FC2ブログ

ほうじ茶のブリュレと桃の一皿&バーUMEYA5周年
《森 光年》
以前の記事にも書きましたが、ご近所の美味しいパン屋さん『アップルの発音』のイートインの期間限定デザートが新しくなっております。

今回のデザートはお店のフェイスブックに写真がアップされていないので、知らない方がインスタグラムに投稿した写真をこっそりご紹介します(→こちら)。

夏の終わりの限定デザートは、ほうじ茶のブリュレと桃の一皿。
ほうじ茶がメインかのようなネーミングですが、むしろほうじ茶の風味をプラスすることで桃をより美味しく食べることに主眼をおいたデザートであると感じました。

この時期の桃は暑気に疲れた体に染み入るように嬉しいものですが、工夫と技巧を凝らしたデザートに姿を変えたそれはさらにひときわ美味しくて。
当サークルメンバーおよびその家族と食べに行ったのですが、全員しばし会話もなく晩夏の美味に酔いしれておりました(はしゃぎどおしだったメンバーの三歳の娘までもが、大人たちのただならぬ様子になにかを察したのかちょっとおとなしくなっていました)。

こちらのデザート、8月22日に始まったばかりですが秋の訪れとともに終了してしまうそうです。
残された時間はあまりありませんので、気になっている方はお早めに是非!


そんなわけで森光年なんですが、東日本とちがってお盆以降もうだるような暑さが続いていたこちら関西もようやく涼しくなってまいりました。
各地でさまざまな催しが行われ、秋バラも咲く幸せな季節がやってまいりましたね。

秋とはあまり関係がないですが、大阪は東心斎橋のなじみのバー『UMEYA』が5周年を迎えまして。
今月の14日(木)~16日(土)の三日間、周年フェアをおこうなうそうです。

フェアの詳細はつまびらかではありませんが、かなりすごいウイスキーを驚異的なリーズナブル価格で提供する予定だそうで。
マスターからラインナップの予定を聞きましたが目ン玉が飛び出ましたね。当然、数量は限られているので行けるという方はなるべく早いうちに行かれたほうがいいでしょう。

大阪はミナミの繁華街のど真ん中という、ちょっとにぎやかなところ(控えめな表現)にあるバーですが落ち着いて飲める静かな店ですしお酒の種類も豊富。
なによりちょっと人見知りなマスターの腕と知識と勉強熱心さが抜群ですので、ちょっといいバーをお探しの方はこの機会にどうぞ。
本格的なバーにひけをとらないクオリティの店ながら、お値段はぐっとリーズナブルです。

雑記 | 2017/09/05(火) 22:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      ゼッド『Stay The Night』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1399-f73d821b
| 最初のページ |