FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
かなり寒くなってきましたね、どうも風見鳥です。
まあこれが本来の気温なのでしょうが、落差が激しくてびっくりしますわ。

さておきアマゾンプライムで観ているアニメですが、次はこれ。

プラネット・ウィズ

とても良質なジュブナイルSFです。
登場するキャラクターはコミカルに描かれており重くなりすぎない雰囲気で物語りは進みますが、その物語の背景はけっこうハードだったりします。
1クールという短い時間の中でよくぞここまで作りこんだという脚本で思わず舌を巻きましたわ。
きっと最終話まで視聴したあともう一度物語を見返せばすっかりその印象が変わっていることでしょう。
このアニメはオリジナルアニメですが、脚本を書いたのは水上悟志という方で、ぼくは恥ずかしながら初めて知りましたが有名な漫画家なんですね。
ぜひ代表作の「惑星のさみだれ」や「スピリットサークル」などを読んでみたいです。


前の日記で書いたシュタインズゲートもそうですが物語を見返すことでまた楽しめる作品は、アマゾンのような定額制のサービスと相性がいいですね。
こういった作品がどんどん増えていくといいですねぇ。

雑記 | 2018/12/11(火) 00:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< ゲイリー・ニューマン『It Will End Here』      淀屋橋のティールーム『オールドローズガーデン』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1561-6496151f
| 最初のページ |