FC2ブログ

クリスマスを待ちながら
《森 光年》
先月末にアドベント(キリストの降誕を待ち望む期間。年によって違う)が始まり、クリスマス本番もいよいよ近づいてまいりましたね。

大阪の阪急うめだ本店ではクリスマスマーケットが開催されています。
私はまだ行けてないんですが、先月用事があって阪急9階の祝祭広場を通りがかったらちょうど設営中でテンションが上がりました。

201124han007.jpg

201124han008.jpg

このあと第三波で繁華街に出るのもためらわれるようになるとは…このとき設営に遭遇できただけでも幸運だったのかもしれませんねぇ。
ちなみに今年も阪急のショーウィンドウはクリスマス仕様でコンコースを行きかう人たちの目を楽しませております。

201124han006.jpg


そんなわけで森光年なんですが、そのときうめだ阪急で購入したのがこちら。

201124spo003b.jpg

英国の名門陶磁器ブランド スポードのクリスマスプレート(1975年版)です! 箱&リーフレット付きの美品。
催事に出店されていた神戸のアンティーク店『c-h-o-c (チョック)』で購入しました。

このラブリーな柄に一目惚れ。卓上に飾れる小さなツリーをずっと探してたんですよねぇ。
アドベント期間中はこうして毎日のお茶の時間を彩ってくれております。

201201tea002.jpg

手前のあんバターサンドにピントが合ってしまっていますが…
ま、まあ『アップルの発音』の高千穂発酵バターのあんバターサンドは美味しいから仕方がない。

201208chr001.jpg

あとはカルディで英国のクリスマスの定番ミンスパイを購入。
そして大阪は谷町六丁目『トリントンティールーム』で買い求めたテイラーズ・オブ・ハロゲイトのクリスマスティーで準備万端。
諸人はもうそこまでこぞってるんだ! といったところです。

201208tor007.jpg

ちなみにこちらはそのときにトリントンティールームでいただいたアドベント期間の特別メニュー。
なんと猪のシチューです! たっぷりの根菜ときのこが猪肉の力強さとマッチしてとても美味でした。
知らんけどクリスマス=ジビエのイメージありますよね。知らんけど。

201208tor009.jpg

デザートのティーローフにはジンジャーブレッドマンのおまけつき! いやがうえにも高まるクリスマスムード!
早く当日が来てほしいような、まだまだこのシーズンに浸っていたいような複雑な気分です…

雑記 | 2020/12/15(火) 19:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      ゴーゴー・ペンギン『F Maj Pixie』 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/1810-8c48725f
| 最初のページ |