FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥渡》
どうも、来週で誕生日を迎える風見鳥です。月日が経つのが早いっす、マジで。学生の頃はもっと時間があるように感じられたのになぁ。
それはさておき、にこにこ動画である3Dアニメを視聴しました。
それがこれ↓

「ファイアボール」


ようつべ等で無料配信された、ディズニー初の日本人スタッフの手によるアニメだそうです。一話約二分というショートアニメで、にこ動ではそれがまとめられたものがアップされています。
ディズニー的には、日本人スタッフの紹介的なアニメなのでしょう。しかし、調べてみるまでこのアニメがディズニーだとはまったく気づけませんだした(汗。
一見して、ディズニーのイメージと合わないようなアニメですが、登場する愛すべきキャラクターや雰囲気はよくよくみればたしかにそれっぽい感じがします。しかしまあ、SFな世界観に目が奪われがちですが、これってぶっちゃけアニメという舞台セットを使った日本の「コント」ですよねw おそらく海外の人にはあまり馴染みがないであろう日本のお笑い番組の定番を見て、海外の反応はどうだったのでしょう? ちょっと気になります。

ちなみに、このにこ動にアップされた動画はディズニーとは関係がない違法動画で、本来この手の動画は速攻削除されるはずなのですが、アニメ上位ランキングに入りしかも一ヶ月近くも生き残っている珍しい動画でもあったりします。あの版権に厳しいディズニーが黙認しているとみていいかもしれません。
ま、DVDが発売される頃には削除されるでしょうけれども。
最近は動画サイトに無料でアップされるアニメが増えてきました。なんせテレビ放映ではお金がかかるが、動画サイトはタダ(契約内容とか知らんので実際はタダではないかもしんないけど)で、さらにアニメが面白ければ宣伝効果が抜群なのは「涼宮ハルヒの憂鬱」で実証されています。
また、番組枠やテレビ局の規制(まあ動画サイトの規制はあるだろうが)に囚われることなくアニメを作れるので、よりフリーダムな物が作られるという予感がします。今後このような形態を取るアニメはますます増えていくでしょうねぇ。

雑記 | 2009/03/12(木) 22:37 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< スター・トレックの新作      武藤とアルマーニと時々トム・フォード >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/263-d82da402
| 最初のページ |