FC2ブログ

ツバメとアニメのセッション
《大浜サキ》
私の部屋には使わなくなった小型の換気扇が付いていて
外の壁には開放型のフードが飛び出してるんですが、
それが恰好の雨よけになるのか、
毎年必ずといっていいほどツバメが巣を作りにやってきます。

今年も朝になるとツバメたちのさえずりと喧噪が激しくなって、
あぁ春もたけなわだなあ、なんて思ってたら
ある日特に声高く、しかも一定の間隔で鳴いているのに気がつきました。
(厚紙で孔を塞いであるので互いの生活は見えないものの、音は筒抜け)

何だろう?と思って耳をすませたら、どうやら
室内で流れているアニソンに反応しているようなのです(汗)
色々流していると、この2曲↓への食いつきが激しいのなんの。
・CLANNAD 「だんご大家族」(by 茶太)
・攻殻機動隊SAC2 「Rise」(by Origa)

1曲目では「だんご、だんご」のリズムに合わせて「チュピっ、チュピっ」と鳴き、
2曲目では1フレーズの合間に「チチチッ…!チチチッ…! 」と合いの手を入れてきます。
そのシンクロ具合は面白いように正確で、曲の頭から終わりまで
1フレーズも欠かすことなく鳴き通す徹底ぶり。
特に「Rise」ではサビのところで曲が激しくなるので、
それはもう必死に、一生懸命歌いながらついてきます(笑)

そーかそーか、お前もこの曲が好きか、
愛いやつじゃのう(笑)
・・・という勝手な解釈はともかく、実際は何を思って鳴いてるのだろう。
やはり同族の呼びかけに答えているつもりなのかな。
それとも異性に恋を囁いているのだろうか。
もしかして威嚇?
まさか助けを求めているように聞こえるとか・・・(そのくらい必死)

などなど、想像は尽きないのですが、
居ない相手にさえずり続けさせるのもかわいそうなので程々にして中止。
でも、その声の愛くるしさに朝からメロメロになってしまいました。
小鳥を飼ってたら音楽をかけると一緒にさえずり出すという
話をよく聞くけれど、あれは本当なんだなあ。

ちなみに、同じメロディを繰り返す曲が鳴きやすいのかと思って
延々と繰り返しが続く「ボレロ」(by ラベル)をちょっと聴かせてみたら、
全くの無反応。
思わず「シカトかよっ!」と突っ込んでしまいました。

雑記 | 2009/04/19(日) 21:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 春らしい話題を、いくつか      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/278-f1907b83
| 最初のページ |