FC2ブログ

故障記
《大浜サキ》
以前に電源部分とマザーボードが壊れてしまって、
右往左往しながらも交換し、なんとか復帰したメインPC。
が、実は交換したマザーボードはわりとすぐに寿命を向かえてしまい、
いつ終わるとも知れない自作機との闘いは、いまだに
継続中なのでありました・・・。

以下はその過程の箇条書き。(手抜きともいう)

 剛力さんちの収納に眠っていたマザーボードを譲ってもらう。
  ↓
 接続作業。この辺は前に散々やったのでわりとスムーズ。
 と思ってたら正面の起動ボタンとマザーとの接続でつまずいた。
 やたら本数があって、しかもマニュアルと表記が全然違う・・・。
  ↓
 いざ起動。マザーの動きも正常でWindowsのロゴが表示された!・・・って、あれ?
 パスワード画面で突然再起動。
  ↓
 再起動、再起動、再起動の無限ループ。ひいぃ
  ↓
 一度だけまともに起動したので、その隙にシステムのプロパティから
 「自動的に再起動する」チェックを外してみる。
  ↓
 噂に聞くブルースクリーンとご対面。初めて見た・・・。
 うわー画面が真っ青。私も真っ青。
 英語で「Blue Screen of Death」。誰だこんな怖い名前考えたの(つД`)
  ↓
 吐き出されるエラーコードをメモしては、ノートPCで原因探しの繰り返し。
 って、こりゃ完全にランダムじゃないかー!(50回目ぐらいで気付く)
  ↓
 もうOSの修正インストール(上書き)しかないと思い、
 OSのセットアップディスクを入れてCDから起動してみる。
 ・・・なんか様子がおかしい。
  ↓
 CDドライブが壊れてるぅぅ
  ↓
 今度は森さんからCDドライブを譲り受け、無事交換。
 ところで、CDドライブって正面から交換できるんですね。知らなかった私は、
 マザーボードをバラして後ろから引き抜こうと(略
  ↓
 CDから起動し、回復コンソールを使って旧ドライバ類を削除したら、
 なんとかデスクトップまでたどり着く事に成功!
 おおー、次々に自動でドライバが適用されていくよー

でも、たまに突然ブルースクリーンになって心臓も止まりそうです。
というか、こんな状態じゃ作業ができない。
そんな訳で、今は修正インストールの際の注意点を調べてる最中です。
万一に備えてバックアップも取らなきゃだなあ。
次に記事を書く時には、スイスイ動いているといいのですが。

雑記 | 2009/05/19(火) 23:45 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 気になること、あるいはNハリウッドの新作について      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/291-55607d98
| 最初のページ |