FC2ブログ

ターミネーターのデザイン
《大浜サキ》
ターミネーター4が今日から公開ですね。
TVではT2も放送されたりして、ちょっとしたお祭り気分です。
私はまだ未見なんですが、公開されると色々と気になってきます。デザインとか。
そんなわけで比べてみました。

・シュワちゃんが演じていたT-800がこれ。
・T4に出てくるらしいT-600がこれ。

いやあ、今回のは肩が球体関節だったり、粗雑なパーツの
組み合わせがいかにも「旧式」といった感じだなあ。
メカフェチとしてはたまりません。

まじまじと見ると、顔と肩幅のバランスも違いますね。
前のT-800はシュワちゃんの骨格を測定して立体化されたとか。
ってことは、印象が違って見えるのはデザインが変わっただけでなく、
今回のT-600を演じるR・キッキンジャーの身体に合わせて
このバランスになったのかな?

元々はジェームズ・キャメロンがデザインし、スタン・ウィンストン(特撮)が
実際にメカニカル化したというT-800。
その完成度が霞むほどのインパクトではありませんが、
今回のT-600は全体的にいかつく、ごつごつした感じがいかにもマシンて感じ。
顔もゾンビっぽくて荒廃感があって良いです。


ところで、ターミネーターと言えばT4が出てきたことで
前作のT3は無かったことにされたわけですが・・・、
1年前に作られたTVシリーズもT4とは関係ないんだそうですね。
ええっ? 私ゃー、てっきり「サラ・コナー・クロニクルズ」がT2とT4の
間を補完するエピソードになるのかと思ってましたよ。
つまり、ターミネーターの歴史はT2以降、T3/TV/T4と
三つのパラレルワールドに分岐してしまったわけですね。

あらま、どれが正史扱いになるのやら・・・。

雑記 | 2009/06/13(土) 23:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 三沢      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/302-3513d0c4
| 最初のページ |