FC2ブログ

日月餅さんの季節限定和菓子とホソイコーヒーのMoleドッグ
《森 光年》
大阪・日本橋の電気街の横断歩道で、とあるメイド喫茶のメイドさんがメイド服のまま、何を急いでいたのかまるで宮崎アニメのヒロインのような可憐な走り方で全力疾走しているのを見かけた私は、もはや人生の勝ち組といっても過言ではないと思います。森光年です。


自転車に乗って心斎橋方面へ出かけることを趣味にしている私ですが、ここのところ暑い日が続きますのでその際に、新町の厚生年金会館前の公園や、ときには大阪のセントラルパークであるところの靱(うつぼ)公園まで足を伸ばして木陰で涼んだりしております(ローカルな地名連発で申し訳ありません)。
で先日、厚生年金会館前の公園におりましたところ、数名の若い男女が自作らしき演劇の台詞あわせを朗々と声をはりあげてやっていたりして大変面白かったんですが、それはそれとして。
そのとき公園にいた鳩がですね、べたっと翼を広げ気味にして地面に寝そべって(屈みこんで?)おりまして。
おお、あれはコンクリートと接触する面積を増やすことで体温を下げようという工夫なのではないか、脳の容積は少なくともさすがはわれわれとおなじ恒温動物……と感心したんですが、惜しむらくはその鳩たち、それをおもいっきり日の当たるところでやってまして。しょせん鳥頭か! と落胆いたしました。
数十センチ移動して、木陰で同じことをやれば効果抜群なのに。そのことを鳩たちに伝えられないもどかしさを噛みしめた昼下がりでありました。

ちなみにそのとき、以前にもこのブログで触れました新町の和菓子屋『日月餅』さんの新しい季節限定品、水団子(か水饅頭だったか…ちょっと名前を失念してしまいました)を食べたんですが、これがまた美味しかったです。苺大福などに使われる薄めのしっかりした生地にこしあんがたっぷりと詰まっていて、それを柏餅ふうにしてあるというお菓子だったのですが、なにしろ日月餅さんのこしあんは、さらっとした上品な甘さで素晴らしいのです。

そういえば先日また淀屋橋の『Mole hosoi coffee』さんへも行ったんですが(こちらのブレンドコーヒーは、しばらく間があくと猛烈に飲みたくなります)、そのとき食べたMoleドッグという名前のホットドッグが最高に美味しかったです。
固めのパンにソーセージと刻んだピクルスとザウワークラウト(ドイツ料理のキャベツの酢漬け)をはさみ、ケチャップとマスタードをかけたシンプルなものなのですが、これにかぶりつく醍醐味といったらありません。名店ブランジュリ・タケウチのパンの持ち味がいかんなく発揮されており、それ以外の素材もこだわりが感じられるものでした。
それになんといっても私、好きなんですよザウワークラウト。あれだけでビールが何杯でも飲めます。普通はソーセージなどの付けあわせなんですが、私にとってはザウワークラウトが主役と言ってもいいぐらいです。

さておき、Moleドッグは超おすすめなんですが、惜しむらくは土日限定、しかもすぐに売切れてしまうので(土曜日の夕方にはなくなっていたり)早めの時間に行くのが吉だと思います。機会があれば、ぜひ。
夏季限定とおぼしき水出しコーヒーなどの新メニューも加わっており、店内は大にぎわいでした。
 

雑記 | 2009/07/19(日) 19:07 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      7月アニメの第一印象 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/315-7f42e4e4
| 最初のページ |