FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
本格的に寒くなってきた今日この頃、どうも風見鳥です。
いや~実は今週に我がサークルのメインスクリプターを勤めていた剛力氏の結婚式が控えておりまして、メンバー全員いろいろバタバタしておりました。
まぁぼくはせいぜい結婚式の受付程度なので、二次会の幹事を任された光年や大浜ほどではありませんがw
この間もみんな集まって結婚式の二次会の段取りを相談しておりました。そこで二次会のビンゴゲームの景品を見せてもらいましたが、光年がファッション等にハマッていることを反映した景品が並びました。いやぁ、めっちゃ豪華でした。乱痴気やナンバーナイン、Nハリウッドとマルジェラなど、名だたるブランドの小物類が目立ちました。ほかに商品券や菓子類を購入する予定ですがこれらの小物類の前では霞みましたねぇ。

そんなわけで、剛力の結婚式が控えているので昨日は従妹が勤めている美容室へ足を運んだわけですが、その時の手土産としてケーキ屋モンシュシュの「堂島ロール」を持っていきました。
堂島ロールをご存知ない方に説明しますと、関西ローカルでロールケーキブームの火付け役となったケーキの一つでして、2000年ごろに誕生してもうすぐ10年が経つというのに今だ長い行列を作る超がつくほどの人気があるケーキです。
大阪では「堂島ロール」を扱う店舗は三つほどあり、そのうちぼくらがいつも遊んでいるテリトリーに最も近い南堀江店へ行きました。
ここの店は最寄り駅が地下鉄千日前線と長堀鶴見緑地線が交差する「西長堀駅」で、観光客も足を運ばない場所のためかさほど並ばずに堂島ロールを購入できました。まあそれでも販売前の整理券を配っていて、マイナーな立地にもかかわらず人が並ぶところをみると、本当に人気があることをうかがわせますね~。
んで、食べましたよ従妹の店で。いや~なるほど大変美味でした。見た目生クーリームが詰まっていて、とてもくどい味を想像しがちですが、まったくそんなことはなくミルクの香りが大変上品で、そのまろやかな甘みとそれ単体でも十分な旨みのあるスポンジケーキが生クリームの味を引き立てます。
こいつは確かに並んで買う価値がありますね~。

そうそう、話しからすこし逸れますが、堂島ロールが販売される時間を待つ間、珈琲店「カフェ・ヴェーク」へ光年と二人で足を運びました。ここは以前から光年が気にしていた店で、この機会にここのコーヒーを飲んでおこうということになりました。
店に入ると、コーヒーのいい香りと居心地のよさそうな内装でまさに「カフェ」の名に恥じない店でした。
修行を積んだ女性店員さんが入れるコーヒーは本物で、ぼくが頼んだヴェーク・ブレンドと、周りにちりばめられたアーモンドチップと、イチゴジャムがマッチしたバウムと合わせたら、両者の香りと旨みが昇華してさらにすばらしい物へと変りました。いやぁ、これはちょっとした感動を味わいました。
本物のコーヒーとケーキを合わさると、こうも違うのかと思いましたね~。
ぼくらが利用したモンシュシュとは近い位置にあるので、堂島ロールをまた購入する時などに利用したいところですね。

雑記 | 2009/11/16(月) 21:15 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 「TO」がTVでやるらしい      11年間も気がつきませんでしたが >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/365-da3f612c
| 最初のページ |