FC2ブログ

冬のオリオン
《大浜サキ》
私が住んでる北大阪の摂津地域では、長いこと空気がよどんでいて
まともに星が見えるのは元旦くらいなものだったんですが、
最近ふと夜空を見上げるとオリオン座が目に飛び込んでくるようになりました。
特に雨が降った次の日など驚くほど綺麗に見えます。

化物語の「あれがデネブ・アルタイル・ベガ~♪」じゃないけれど、
(オリオン座はベテルギウスとリゲル)
独特の砂時計の形をしたシルエットはど素人でもすぐに発見できていい感じですね。
月並な表現ですけど、中心に瞬く三つ星が宝石のようで綺麗です。
とくべつ星に興味があるというわけでもないのだけど、
家路を急ぐ時なんかに見えるとラッキーな気分にさせてもらって愉快愉快。
てか、どんだけ空気汚かったんだウチの周り・・・

そういやオリオン座と言えば、映画を字幕で見てると頻繁にオライオンオライオンて
発音してるのを聞くけど、なんで日本語表記ではオリオンなんだろう。
ちなみに、父親のデジカメを持ち出してきてオートで撮ってみたら
真っ暗な画像にしかなりませんでした(笑)
むぅ、やはり長時間露出のやり方とか覚えないといかんのか。

しかし、今になってここまで綺麗に見えるようになったのは、
やっぱり二酸化炭素削減やらなんやらで空気が綺麗になってきてるんでしょうか。
とか言ってたら、不況で工場が動いてないというオチだったりして・・・

雑記 | 2009/12/06(日) 23:53 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日月餅の枝豆餅、ラデュレのマカロン      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/372-86d8a88f
| 最初のページ |