FC2ブログ

テレビを見て思ったこと
《風見鳥 渡》
ども、今日見たテレビ番組「世界一受けたい授業」でやっていた
「呼吸が出来る水」で即座にエヴァンゲリオンが頭に浮かんだ
オタクな風見鳥です。どうでもいいけど次に思い浮かんだの
が映画「アビス」。
科学って凄いです。だれかが「現代は近未来の世界である」
と言っていたけれど、その通りになってますね。
というわけで、俺的近未来的ランキングを勝手に開催。

第三位
「HAL」


いわゆるパワードスーツで、これの凄いところは筋肉の
生体電流を感知して、「思った通り」に動くことです。
介護現場などで活躍が期待されています。
昔のア二メ「プラレス3四郎」で、医療技術として
取り上げられていましたが、現実になりつつあるよう
ですね。


第二位
「エリーカ」

多くのSFに登場しながら未だに一般的な実用化に至っていない
電気自動車。動画の「エリーカ」は日本の大学が数社の企業と
協力して作り上げた車。なんでもタイヤ全てに動力モーターを
仕込み、最高時速300キロ以上、30分で7割の充電が可能で、
航続距離は300キロ。夜間の電気代なら500円で東京から
大阪まで行けるとか。数年後に約1000万ほどで販売することを
目指しているそうだ。
ちなみに、一般的でないものなら実用化されてます。
うちの工場にもあるけど、工場内で使う電気フォークリフトが
そう。パワーが無いから重いものは苦手だけど、車体が一回り
小さく出来て小回りが利くのが特徴。当然排気ガスが出ない
ので室内に使うのに向いている。

第一位
「LAND WALKER」


すばらしい! パトレイバーの世界まであともう一歩! ・・・な
わけないか。しかしさすがロボット王国日本。こんなアホな
試みを実現させてしまうとは素敵です。足にタイヤを仕込んで
スリ足で動くそうなので厳密には二足歩行ではないそうですが。
そういや、パトレイバーにも足にタイヤを付けて高速移動する
通称「高足ガニ」と名づけられたレイバー(マンガ版)が登場し
ていました。どうでもいいけどこのレイバー、「LAND WALKER」
と同じで腕が無いんです。一体どんな事に使うことを想定して
いたのか未だに疑問だったりします。

以上、勝手に俺的近未来的ランキングでしたー。

雑記 | 2007/07/14(土) 23:11 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< シャレード      非力アピールやなんやら >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/38-b4cc1129
| 最初のページ |