FC2ブログ

1月アニメを先取り
《大浜サキ》
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年の正月は親戚間をどたばたしつつ、お餅ばかり食べて寝正月ならぬ餅正月でした。

さてさて、さっそくと言ってはなんですが、MOON PHASEさんとこを覗きつつ
恒例のTVアニメの新作チェックをば。(カッコ内は関西開始日)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1/4(8)~
「ロロナのアトリエ」で一躍名を上げた岸田メルのキャラ原案と思いきや、
フタを開けてみたらけいおんソックリのキャラだった・・・というので軽く騒ぎになってますね。
SONYお膝元のA-1 Picturesは京アニに喧嘩を売る気なんでしょうか(笑)
しかし上っ面のそういう面は置いといて、監督は04年のエルフェンリート以来沈黙していた神戸守。
エルフェンリートを“エロスとタナトス”という主題に絞って演出・音楽を組み立て
傑作に仕上げた人なので、今回も並の出来では納得しないだろうなぁと期待しちゃいます。
他にも脚本、メカデザ、音楽などを手練で固めてあるので安定感は今期一番かも。

デュラララ!! 1/7(7)~
池袋を舞台にした設定や凶暴なキャラ造詣が現代的かつアクが強くて興味をそそられます。
原作・監督・キャラデザ・音楽が「バッカーノ!」組なんですねこれ。
バッカーノ本編は忙しくて見てなかったら後で評判を呼んで悔しい思いを
したので、今度はしっかりチェックしとかねば。
バッカーノといえばOPのジャズがかっこ良くて印象的だったけど
CMでもさっそくジャズが鳴りまくってて期待できそうです。

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 1/10(13)~
いまだ新房監督初期の「ソウルテイカー」「コゼットの肖像」路線の衝撃を
引きずってる身としては「新房監督のゴシックホラー? 見るー!」って釣られてしまいます。
でもシリーズディレクターが別に雇われているのと、
先行PVのアクが妙に薄いのを見るとただの名義貸しの予感が・・・
ところで化物語の14話はいつ配信されるんでしょうカントク。

刀語 1/25(27)~
毎月1時間スペシャルで一年間放送という強気なアニメ。
西尾維新の独特の文体やリズムは正直アニメ化しにくいと思うし、ただ筋を追うだけでは
あまり意味が無いので、そこを踏まえて独自解釈でしっかりアニメ化してしまった
化物語の後ではプレッシャーがでかそう・・・
とはいえ、キュートかつシャープな竹さんのキャラが画面内を動きまわるだけでも
楽しいだろうなー、とは思うんですが。
それと最近ヒップホップに傾倒して脱ハリウッドした岩崎琢の音楽が気がかり。

あと軽い注目作としては、
・作画してからシーンごとに曲を作曲したという「おまもりひまり
・efを作ってからシャフトから独立したての大沼監督作「バカとテストと召喚獣
・竜騎士07×PEACH-PITなわりに無難なスタッフを揃えた「おおかみかくし
・人気作にも関らずなぜか色モノ監督脚本で冒険してきた「のだめカンタービレ フィナーレ
あたりでしょうか。

今期は09年の1月と比べるとアニメの数が24→17と大きく減ってしまったけど、
少数精鋭になると思いたいところです。

雑記 | 2010/01/07(木) 23:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 新春初売り悲喜こもごも      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/385-f31aee60
| 最初のページ |