FC2ブログ

ファフナーまたやるってまじですか
《大浜サキ》
10月に始まったアニメも関西では一段落、そろそろ感想でも書こうかなと
思ってたら個人的驚愕ニュースが飛び込んでまいりました。

アニメ『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』公式サイトがオープン

知る人ぞ知る傑作SFアニメ、「蒼穹のファフナー」シリーズの新作です。
もうファンとしてはこのニュースは卒倒モノ。
なにしろ、2004年のTVシリーズと、2005年に1時間スペシャルが放送されて以来のことです。
一部で熱狂的なファンを生むもののさっぱり売れず、続編は絶望的と思われていました。
(本編自体は一段落していて、SPは前日譚だったというのもありますが。)
作者の冲方丁も07年にはヒロイックエイジとか作ってたし。

しかしここへきて、まさかまさかのファフナー新作。
今度も1時間SPなんでしょうか? それともOVA?
もしTVシリーズだったら嬉しすぎて死んでもいい・・・(大げさ)
しかしまあ、XEBEC(制作)も毎度毎度やってくれますね。
ヒロイックエイジといい、今どき華やかな要素抜きにオリジナルSFをやれる気質が
あるのはここ位なものでしょう。
他にもナデシコやらステルヴィアやら。SFファンは足を向けて寝れません。

そんなXEBECが作ったファフナーと言えば・・・

昭和と遠未来が同居したかのような人工的な世界観。
壮大かつ繊細さとプリミティブな粗野さとにあふれたオーケストラ曲。
絶望に打ちのめされていく中で自らの立ち位置を求めてさまよい、
まじり合い、死んで行くキャラたち。
そして物語の上に横たわる遠大なスケールの哲学的テーマと、
身近な「孤独」とを軸にした交歓のドラマ。

新作がどうなるのかはまだわかりませんが、
劇ヱヴァを除けば、アニメでこれほど心躍るタイトルは他にありません。
これでまた1年生きてゆける!
というわけで、続報を楽しみに待ちたいと思います。


あ、そういえば冲方丁の代表作「マルドゥック・スクランブル」も劇場アニメになるんですね。
一度GONZOの方で企画がポシャッたときも思ったけど、
前半の能力バトル部分はいいとして、後半メインのカジノ心理戦はどう映像化したって
アニメでは難しいと思うんですがどーなんでしょう。

雑記 | 2010/01/16(土) 12:22 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 梅田の新店『パティスリー ラヴィ ルリエ』のこと      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/388-23074890
| 最初のページ |