FC2ブログ

四畳半神話体系
《大浜サキ》
前のアニメ雑感では書きもらしたけど、
ノイタミナ枠の「四畳半神話体系」がやたらと面白いです。
ただでさえ4月アニメはわりと豊作だと思っていたところへ、最後に
今期トップに踊り出てきました。

とにかくマシンガンのようにべしゃりまくるモノローグとレイアウトが楽しいカメラワーク、
アングラで奇っ怪な登場人物たちが愉快でしょうがないです。
劇中の一服の清涼剤である明石さんも変カワイイ。あ~、こういう人いるいる!
「あなたを全力でダメにします」と公言してはばからない
悪友・小津の声や妖怪のような風貌もベタはまりで見ていて飽きません。

IFネタの物語なので何度も同じ時間軸で色々なサークルを
渡り歩く様子を見られるわけですが、
私は大学のサークルというものにはとんと縁が無かったので
そのへんを疑似体験させられるのも新鮮です。
こないだの回なんて映画サークル内のイザコザがネタだったのでもうたまらない。
主人公の「私」はどこの世界でも不遇のようですね(笑)
絵に描いたようなルサンチマンにまみれた生活を面白おかしく哀しく
描いてるあたりも、下手に共感できてしまって楽しい。
ええ、楽しいですとも!

という訳で、同じノイタミナの「さらい屋五葉」とセットで、
しばらくは火曜日(関西)を首を長くして待つ生活になりそうです。

しかし五葉の主人公のマサ、何なんでしょうあの生き物は。
見てると庇護欲がそそられてくすぐったいです。

雑記 | 2010/05/09(日) 23:40 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< ロバート・ロドリゲス監督 ダニー・トレホ主演の奇跡の映画『マチェーテ』      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/430-25449835
| 最初のページ |