FC2ブログ

空振りの日
《森 光年》
秋分の日の木曜の未明、大阪は激しい雷雨に見舞われておりまして、天候が悪化しはじめた時刻にはちょうど徹夜で墜落天使のCG関係の作業などしていた私なんですが、なんと網戸一枚へだてたすぐ屋外に落雷がありました!

遠くで雷が鳴り始めたなあと思っていたら突然、窓の向こうでバキッと異様な物音が。枯れ木をへし折ったようなといいますか、大電圧の機械のスイッチを入れたようなといいますか、とにかくすさまじいその音に驚いてふり向くと外には閃光のなごりが。ああ、なんかこれやばいなと思った次の瞬間、轟音とともに静電気が波のように押し寄せてまいりまして。
電気風呂に入ったときのような微弱な痺れはあったものの、さいわいにも体も作業中のデータも無事だったのですが、なんともはや文字どおり全身が総毛立つ体験でした。

至近距離での落雷というものがまさかあんな音、あんな感触だったとは。いままで頭の中でなんとなく抱いていたイメージとはまるで違っていて、人間の想像力や発想力の限界を物理現象は軽々と上まわってくれるものだなあと唸らされましたよ。


そんなわけで森光年なんですが、先の連休、みなさまはいかが過ごされましたでしょうか。私はといえば初日の土曜日、ちょっと信じられないような連続空振りな一日を経験してしまいました。

発端はまず大阪・淀屋橋のある店舗で開かれていたちょっとしたフリーマーケットのイベントでした。今では珍しいアメリカ製のコンバースが500円~という安値で売られているということで昼ごろに出かけてのぞいてみたんですが、ふと見ると店の奥に遠目にもよさげな茶の革靴が一足。
おりしも先客がその靴の片一方を手にとっていたんですが、もう一方のほうに値札がついているのが見えました。目を凝らすとそこには『Alden 4000円』の文字が……

おわかりの方はどうぞ「安っ!」と叫んでください。そう、大阪・淀屋橋に奇跡光臨です。
オールデンといえばアメリカ製の高級革靴の代名詞的存在。各セレクトショップ大手が別注品を取り扱う定番中の定番で、定価で買えばだいたい8万~10万、ユーズドでも2~3万円代後半はするという代物です。私が今までに見た一番安いユーズドで12000円でしたから、その記録を一気に1/3も下回る安値の新記録。フリマおそるべしです。

ちょうど茶の革靴が欲しかったこともあり、あとは今まさにオールデンを手にとっている先客が買わずにいてくれることを祈るばかりだったのですが、世の中にそんな甘い話があるはずもなく、その人は試着のあと即決で購入、ほくほく顔で店を出て行きました。

なんというタイミングの悪さでしょうか!
あと五分早く店についていればあのオールデンは私のものになっていたかもしれず(まあ、サイズがあわなかった可能性もあります)、またあと五分遅ければそこにオールデンがあったことさえ知るよしもなく無邪気に笑っていられたというのに! 出会わなければ殺戮の天使でいられたのに!

創聖のアクエリオン OP FULL

 
ま、まあ、この気持ちを知るために生まれてきたと自分に言い聞かせて悔しさを堪えたいと思います……

ともかく、その時点でなんとなくさとりましたね。今日はなにをやってもうまくいかない、タイミングのずれた一日なのだと。
案の定そのあとも、行きつけの東梅田のパティスリーへ向かったらなんとオーブン故障のため臨時休業。人に頼まれていたブツを確保するために梅田のまんだらけへ行ったらすでに売り切れ。せめてユニクロへでもと思って帰り道に大阪ではまだ唯一ユニクロ+Jをあつかっている心斎橋店に寄ってみたら10月1日の新店舗オープンへ向け改装中で閉店という見事なまでの連続空振り。

失意のなか大阪心斎橋はアメリカ村をさ迷い歩いていると、なぜかギャル男の人らのためのチャラチャラした服をあつかっている店舗から筋肉少女帯の『ハッピーアイスクリーム』が聞こえてきて、笑ってしまうくらいついてない漫画のような一日をきれいに締めくくってくれました。

ハッピーアイスクリーム 筋肉少女帯


とはいえ、ここまでついてないと逆にひらきなおって楽しめました。淀屋橋で立ち寄った『Mole hosoi coffee』さんのコーヒーはあいかわらず美味しかったですし。
 

雑記 | 2010/09/25(土) 00:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 日々雑感      グループタックとグスコーブドリ >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/486-3f4ccdba
| 最初のページ |