FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
どうも風見鳥です。いやいや、行ってきましたよスキーへ。今年は例年よりも多く雪が降ったのは周知だと思いますが、当然ながらゲレンデも今まで見たことがないくらい雪が積もってました。少し高いところにあったはずのリフトが手が届きそうなところで動いていたり、急だったはずの傾斜が緩やかだったり、いつもならコブがあるはずのゲレンデはみごとに雪で埋まっていてすっかり普通の斜面に。
いやーすごかったですね。雪があまりにも多いと様変わりするんですねぇ。
でもまぁスキー場はそんな調子だったわけですが、さすがに散々雪が降っただけあって雪質がよく滑り心地は最高でした。
まあ、気温が高かったせいで、午後には雪がすこし溶け出したらしく重くなってしまいましたけど。

さておき、ぼくがスキーに行っている間、ついに発表がありました、フランスパンのACオリジナル新作。

「アンダーナイト インヴァース」
http://www.4gamer.net/games/128/G012841/20110207001/

メルティブラッドの成功を踏襲して、世界観は伝奇物にしたんですねぇ。
これまで現代(ぽい何か)やSF、あるいは時代劇や異世界ファンタジーなど様々な舞台を基にして格闘ゲームが作られてきましたが、伝奇物ってメルブラを除いてありそうで無かったですよねぇ。
強いて言えばバンパイアセイバーですが、あれはアメコミ調で伝奇物というには語弊があるし。・・・っあ! つい最近だけど黄金夢想曲があったっけ。 いや、あれも伝奇物と採るには厳しいかw
ともあれ、前の日記でも書きましたがゲーム業界が活発になっているのは格ゲーでも例外ではなく、前回の日記にも書いたアクアプラスの格闘ゲームに、フランスパンの代表であるなりたさんが手本とした「あすか120%」を製作したスタッフが送る「ファントムブレイカー」、最近では「恋姫†無双」がAC格闘ゲームになるという話もありましたね。
ああ、でも格ゲーに関して言いえばコンシューマー、アーケードと隔たり無くコンスタントに毎年新作が出てましたっけ。でも話題が聞こえてくるゲームがこれだけ密集することはなかったですねぇ。
まあ、大本命は依然として「スーパーストリートファイターIV AE」かもしれませんけれども。

雑記 | 2011/02/09(水) 00:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< PS2の黄昏      復ッ活ッ! 『CROSS†CHANNEL』復活ッッ! >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/543-ce3c4ed2
| 最初のページ |