FC2ブログ

Cruel Intentions BGM
《大浜サキ》
そういや最近洋楽を貼ってなかったな、と思ったので今回は好きな映画
クルーエル・インテンションズ」のサントラから三本ほどピックアップしてみました。
近親相姦・同性姦・寝取り寝取られ、なんでもござれの背徳的恋愛ゲームに興じる
セクシャル・サスペンスですが、特に音楽が良いのです。

まずはタイトルロールから導入部の空撮で使われた曲を。映像は映画のシーン集。

Placebo(プラシーボ) - Every you, every me


次は主役の二人、セバスチャンとアネットのラブシーンで使われたのをそのまま。
嘘だらけのこの映画でむき出しの本心が出るところ。(ちょいエロ注意)

Counting Crows(カウンティング・クロウズ) - Colorblind


最後に映画のクライマックスを飾った一曲。
作中の当該シーンとシンクロした動画もあったんですがネタバレ全開なのでPVの方を。

The Verve(ザ・ヴァーヴ) - Bitter sweet symphony


ストーンズの曲からの盗作問題などでも話題になったこの曲ですが、
映画では全ての溜飲が下がって痛快であるとともに、だんだん物悲しくなってくるラストでした。

時代時代で泡のようにポツポツと出てくるヤングアダルト向けのポップコーンムービーだったかも
しれないけど、当時の最新流行曲をガンガンぶち込んでフレッシュに仕上げたところと、
悪姉サラ・ミシェル・ゲラー、悪弟ライアン・フィリップ、獲物リーズ・ウィザースプーンらの
ドロドロ演技が眼福な映画でした。
他にもファットボーイ・スリムやブラーなどの掘り出しものがけっこう聴けます。
って、これももう10年近く前の映画になるんだなあ・・・

雑記 | 2011/10/26(水) 23:58 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< GTAⅤついに発表!      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/648-19cb776d
| 最初のページ |