FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
どうも、この間会社に入ってきた新しい機械を事実上コンビを組んで仕事している後輩に丸投げすることになった風見鳥です。
手持ちの機械の割り振りの関係でそうなったわけですが、さわれないのはちょっと残念ですけどあの仕事が大変なのは判りきっているので、胸をなでおろしています。
が、相棒を取られた形になっているので、仕事量がうなぎ登り。てか無理、一人で機械五台なんてムリムリカタツムリ。普通は多くても三台までだわ(以前は後輩と合わせて七台だった)。
このところの不況で会社は新卒を採っていないのですが、そのくせ定年で辞めていく人がおり、職場は慢性的な人数不足です。
まあ、そんなわけでべつに機械すべてを動かせとはさすがに上から言ってこないわけですが、できるだけ多く動かせるよう頑張っております。

さておき、いまさら感がありますが、東方シューティングの新作を買いました。

「東方神霊廟 ~ Ten Desires.」

頒布から日が経っているのでネタばれしますが、今回のネタは聖徳太子。近年、聖徳太子は架空の人物であるという説が有力になっているそうで、ゲームの舞台である幻想を取り込む「幻想郷」に登場させることにしたと、製作者は言及しております。
しかしまあ、モチーフがモチーフなだけに、今回は地味な印象です。キャッチーな曲もなかったように思えます。
ただゲームそのものは丁寧に作られており、クオリティが落ちたような印象はなかったです。
さてはて、この神霊廟は実質的には東方第三期シーズンの一作目に当たるわけですが、今後この人たちがかつての「風神録」のように舞台裏で暗躍したりするのでしょうか。
次回作の発表はまだですが、どんなものになるのか見ておきたいと思います。

雑記 | 2011/11/05(土) 21:47 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< Paint It, Black      『GTA Ⅴ』の第一弾トレイラーが公開! >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/654-9cde073b
| 最初のページ |