FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
昨日は暖かい陽気だったのに今日大阪では急に冷え込みました、どうも風見鳥です。うっかりすると治りかけている風邪がぶり返しそうですわ。

そうそう、昨日といえば光年と一緒に京都にある京都市美術館へと行ってきました。
そこでは、ワシントン・ナショナル・ギャラリー展が行われておりまして、名前の通り普段はワシントンにある美術館の常設展示品である絵画が、同美術館の改修工事にともない期間限定で日本にやってきているのです。

そこには、本当ならば教科書でしかお目にかかれないような数々の名作が飾られています。
この機会を逃すと文字通りワシントンへ行かなければ一生見ることができないということで、二人して出かけたのですよ。
まぁ、ぼくは光年とちがって絵画に対する教養があまりないので、彼の時々の解説を聞きながらでしたが、いや~楽しめました。

それにしても油絵というやつはつくづく思いますが印刷された紙の上では良さがわからない所が多いです。
起伏のある油絵具を直接目で立体的に見なければ絵画を見たことにならないと思い知らされます。
今回見た絵の中で一番のお気に入りはクロード・モネの有名な代表作のひとつ、『散歩、日傘をさす女性』です。
この女性のモデルはモネの奥さんですが、この絵が描かれた数年後に若くして亡くなられたそうで、そのエピソードと相まって美しくも儚げな印象がありました。

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展は今月の27日までだそうなので、興味のある方は早めに見に行くことをお勧めします。

雑記 | 2011/11/21(月) 23:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< Macがご臨終      まいど大阪ローカルな甘いものの話題で恐縮です >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/661-ee486783
| 最初のページ |