FC2ブログ

しまった!
《風見鳥 渡》
ネタにしようと思っていた変なジュースを買い忘れたorz どうみ
ても在庫処分品が収められているだろうと思われる90~70円自
販機に見たことも聞いたこともないジュースがあったのだけど、
仕方ないので次に回します。

えーと、どうしよう。そうだ、ア二メの話でも。丁度前期クールが
終わった節目だし。

んで、視聴していた「グレンラガン」が終わってしまいました(再放
送しているようですが)。
気持ちいいぐらいの熱血王道ア二メで、毎週わくわくしながら見続
けました。話の内容の密度が濃いにもかかわらず、見やすくわかり
やすい作りはもはや芸術的。SF考証をやらせたらアニメ業界屈指の
はずのガイナックスが、考証度外視の熱血ロボット物を技術の粋を
集めて作ったらこうなりました、て感じでした。まあ、実のところ
ガイナックスはこの手のア二メを作るのは初めてではありません。
「トップをねらえ2!」がそれに当たります。視聴すれば、このア二
メが「グレンラガン」の雛形であることがわかります。これもおも
しろいですよ? 初代と合わせて見れば、感動もひとしおです。

あと、keyのゲーム「CLANNAD」のア二メ始まりましたね。鍵っ子で
あるぼくですが、「CLANNAD」の声優陣は知らなかったので(PS2に移
植された時に声が付いていた)初めて聞くことになったのですが、
いやぁ、「ことみ」の声に違和感感じまくりです。ちょっと気味悪
くないですか(ひどい)? ほかはいいのですが・・・。あとEDがめっ
ちゃ和みます。てっきりゲームに使われたED曲がそのまま使われる
と思っていたのですが、ゲーム内でヒロインの渚がハマッていたと
いう歌「だんご大家族」をゲームED曲「小さなてのひら」を元に実
際に作ってしまうとは。歌の内容も、ゲームを知っている人間にとっ
ては、感慨深いものです。

この調子で「リトルバスターズ!」もアニメ化してもらいたいです。

雑記 | 2007/10/13(土) 13:37 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< バットマン ビギンズ      スキッツォ・ダンサーってスタンド名みたいね >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/67-81fb1fdf
| 最初のページ |