FC2ブログ

ダークシティ挿入歌「Sway」
《大浜サキ》
今回はまた好きな映画で使われていた挿入歌をピックアップ。

「クロウ 飛翔伝説」などの個性派監督アレックス・プロヤスが1998年に撮ったカルト的
SFダークスリラー「ダークシティ」で流れていた「Sway」です。

Anita Kelsey - Sway


劇中ではヒロイン役のジェニファー・コネリーがセクシーに身を揺らしながら歌っていて、
それだけで映画のレトロスペクトな世界にマッチしていてゾクゾクしたもんですが、これは吹き替えで
実際に歌っているのはアニタ・ケルシーという歌手のようです。
「Sway」もラテンの名曲「Quien Sera」を原曲としていて、ジュリー・ロンドンをはじめ
多くのアーティストにカバーされているみたいですね。私はこの映画で初めて知ったんですが(笑

ちなみにジェニファー・コネリー(画像)を初めて観たのはダリオ・アルジェント監督の
ホラー映画「フェノミナ」でして、今でも五本指に入るくらい好きな女優さんです。
こんなに綺麗なのに、出る映画出る映画B級ホラーやレトロなSFばっかりで、デビュー作からして
うじ虫の川に飛び込むという体当たりっぷり。
その後もいまいちパッとしないままジャンル映画に出続けるあたりが、大好きです(笑
日本ではホラーゲーム「クロックタワー」の主人公ジェニファーのモデルになった事でも有名ですね。


全然関係ないのだけど、前回のアニメ記事で関西では見れない~と嘆いていた
「LUPIN the Third -峰不二子という女-」がネット配信で見られるようになったようです。
登録しなくても見られるはずなので、興味のある方はいかがでしょうか。(毎週土曜日更新)

個人的には「VS複製人間」(1978)の頃のルパンが戻って来た感じがしました。

雑記 | 2012/04/11(水) 23:55 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< 大阪ローカル話 新町の桜と天満の青物市場      日々雑感 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/714-253cad4c
| 最初のページ |