FC2ブログ

スパイダーマン3
《大浜 サキ》
明日からいよいよ3作目の公開ですね。めちゃ楽しみです。

映画の3と言えば
「1は作者のため、2は観客のため、3は商売のため」
と揶揄されるように、エイリアンもロボコップも平成ガメラも
洗礼を受けてきたシリーズものの鬼門。(どの続編も好きなんですが)
なんとかジンクスをはねのけて欲しいところです。
がんばれ、サム・ライミ監督!
今回は音楽のダニー・エルフマンが降板したのが残念です。
私、この人のハッタリ上等な中にも物悲しい所があるメロディが大好きでして。
先日TVで見直した2では、敵のドク・オクの4本のアームが主人を取り巻き、
ゆらゆらと悪への道に誘惑するシーンでエルフマン節炸裂。
どう聴いてもクモ男よりもタコ男のが気合い入ってんだろ
つっこみたくなるほど鳴らす鳴らす。
異形のものに対する愛情が感じられる、シュールな曲構成でした。

それにしてもこのアームがいいのです。愛嬌があって。
街中をのし歩き、壁をよじ登るわ車ブン投げるわで大活躍の一方、
お酒の入ったグラスを口に運んでくれたり。
中から小さいアームが出てきて葉巻に火を付けてくれたり。
あまつさえ主人と対立すると、キシャーと反抗してみたりもする。
先端を閉じたところはどこか口のようにも見えるし。
いろんな表情で映画を盛り上げてくれた良いキャラでした。

あぁ一匹飼いたい。(背中に生やすのか?)

雑記 | 2007/04/30(月) 22:28 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< ジミヘン、あるいはアフロについて      時をかける少女 >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/8-df768725
| 最初のページ |