FC2ブログ

日々雑感
《風見鳥 渡》
もう明日はコミケ開催日ですね、いやーあっという間に年末になりました、どうも風見鳥です。
ただ今コミケへ行くための準備中です。今回も新しいお知らせが無いのは心苦しいですがどうぞよろしくお願いします。
それにしても来年のコミケからついに葉鍵ジャンルが消滅してギャルゲーに統一されてしまうそうですね。
ああ、諸行無常。

ぼく自身は活動の場を葉鍵から同人ソフトへ移しましたけれども、今があるのは両ゲームメーカーのおかげでありました。
TRPGや商業で頑張っている友人達にもそこで出会ったりと思い出深いです。

今だギャルゲーは一大ジャンルではありますが、その象徴的存在だったLeaf&Keyが無くなってしまうのは寂しい限りです。
その点TYPE-MOONはまだまだ気を吐いていますので、頑張ってもらいたいところです。

そして入れ替わりに新しいジャンルコード『艦これ』が追加されました。
艦これのサービスが始まったのが今年の4月からですから、異例とも言えるスピード登録です。
その分、早く廃れるのでは? という声がちらほら聞かれますが、日本におけるひさびさ同人界のゲーム系大ヒット作品ですので長く続いてもらいたいところです。

そうそう、その艦これですが『蒼き鋼のアルペジオ』とのコラボイベントが今週初めから開催されています。
で、さっそくゲットしましたw

アルペジオコラボ

アルペジオの登場人物達は強力な船ですがイベント終了後には消えてしまいます、残念。
まあバランスを崩してしまうのでしょうがないですけどね。
そのアルペジオイベントのクリア報酬ですが旧日本海軍の中でも指折りのロマン兵器『伊401』が手に入ります。

伊401は、潜水艦であるのにも関わらず三機の水上攻撃機『晴嵐』を収納する格納庫を持ち、その先進性から当時のアメリカ軍を驚愕させました。
そういえば最近、沈められた伊401を発見したというニュースがありましたね。

先進性といえば、このコラボイベントで大型建造が実装され、大量の資材消費が必要なかわりに大和やストパンのフカミネ氏がデザインした正規空母『大凰』などほかのレア艦が建造できるようになりました。
そこで新たに実装された艦の中になんと、現在の強襲揚陸艦や多目的空母の原形とされるあきつ丸が電撃的に実装されました。

強襲揚陸艦とは港に頼ることなく、自力で揚陸する能力をもった軍艦の事でして、海洋国家においては無くてはならない艦となっていますが、そのパイオニアの一つといわれるのがこのあきつ丸です。
この船、揚陸するための上陸用舟艇27隻や上陸をサポートする戦闘機のほか、護衛空母として改装された際にはなんとヘリコプターの前身であるオートジャイロを搭載して対潜任務を行っていたというから驚きです。

近年、全通甲板を採用して運用を開始した海上自衛隊のひゅうが型護衛艦はまさしくあきつ丸の系譜と言えるでしょう。
こうなったら是非、世界初の強襲揚陸艦である神州丸も実装してもらいたいところです。

雑記 | 2013/12/28(土) 12:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
<< レインボー「治療不可(Difficult To Cure)」      キリストと川島なお美の血はワインでできている >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dakyouclub.blog89.fc2.com/tb.php/939-762076c9
| 最初のページ |