FC2ブログ

日々雑感
日々雑感
どうも風見鳥です。
史上最大の台風が襲い掛かっている真っ最中の日本ですが、大阪は暴風域を抜けたところです。
まだ強風域は抜けていないはずですが、ぼくが住んでいるところは風は少しあるものの穏やかです。
台風の進路上にある方々はまだ大変でしょうが気をつけてくださいね。

さておき、最近読んだならう小説です。

転生しまして、現在は侍女でございます。

舞台は魔法があるファンタジー世界の中にあって、王宮の姫君に仕える侍女、ユリアが主人公です。
貴族生まれで表情を崩さず鉄壁侍女とも評される才女である彼女だが、実は現代日本の転生者。
のみならず、この王宮を日本で乙女ゲーとして遊んだ記憶があるという。

ともするとハンサムに囲まれる乙女ゲーのヒロインになるのかと思いきや、成ったのはゲームに名前も登場しないモブA。
そんな彼女が、なんの因果か未来でヒロインのライバルとなる王女、プリメラに仕えることに。
元々子供好きだったユリアは姫君を心の底から可愛がり時に厳しく接した結果、小太りで捻くれた人間になるはずだった姫君が身も心も天使のように成長した姿に。
少しずつゲームとは違った流れが出来きつつあり、可愛い姫様に仕える事に満足しているユリア。
そんな貴族社会に生きるユリアの、悩みの尽きない生活を描いた物語です。

いやあ、ユリアとプリメラの関係が尊すぎてつらいっすw
またユリアはなろう小説にありがちなチート能力もなく多少はあるものの現代知識を振りかざして活躍するわけでもないので、そういった話に食傷気味な人にお勧めです。
よかったら読んでみてくださいな。

雑記 | 2019/10/12(土) 20:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

阪急うめだ英国フェア2019 開催!&ボトルオーブンでランチ!
《森 光年》
いよいよ本日から来週の火曜日まで、大阪の阪急うめだ本店で英国フェアが開催されます!

【阪急英国フェア2019 (阪急うめだ本店) 】

週末の大型台風が心配ですが(どうか各地の被害が軽微でありますように!)今年は月曜の祝日もありますので皆さまぜひ足をお運びくださいませ。

会期中のイベントスケジュールも公開されてますのでご参照ください。

【9階祝祭広場ステージ イベントスケジュール】

ブランスバンドやフルート&ハープの演奏や国内外の専門家によるトークショーなど盛りだくさん。
たんなる英国物産展にとどまらず、こうしたイベントを開催してくれるのが阪急英国フェアのいいところですね。
さすが50年以上の歴史を誇る阪急百貨店の一大イベントです。


そんなわけで森光年なんですが、先日ひょんなことから平日が休みになったので天満橋のティールーム『ボトルオーブン』でランチをしてまいりました。

190930bot002.jpg

コテージパイのランチセット。
シェパーズパイとも呼ばれる英国料理で、お肉の入ったマッシュポテトのパイです。
素朴でありながら香りがよく、どこか上品で美味しい!

パイもサクサクのトーストも美味しかったのですが、なによりスープのだしが良かったのです。
オーナーさんの料理の基礎がしっかりしているのが感じられて、だから料理もお菓子も美味しいんだと納得しました。

190930bot001.jpg

1000円のランチに+200円でお茶かコーヒーが付きます(増税前の価格です)。
ランチのおまけなのにポット1杯分でてくるとは! これはお得です。ちなみにこの日はダージリンでした。

190930bot003.jpg

190930bot005.jpg

ボトルオーブンのランチは平日限定で12:00~15:00(なくなり次第終了)。
一度来てみたかったんですがなかなか機会がなく。大満足でした!

ランチの後、しばらく時間をおいて夕刻には『北浜レトロ』へも。
なんと、二回連続で川に面した窓際の席に案内してもらえました!

190930kit022.jpg

190930kit017.jpg

前回、秋バラの季節にまたこの席に座りたいと書いたばかりですが、その夢がこんなあっさり叶うとは。
写真にバラが写ってないのがあれですが…この日はまだ咲き初めで開いているバラもわずかだったんですよね。

190930kit001.jpg

お茶はもちろんいつものクリームティーです。
今回はプレーンのスコーンと栗のスコーンにしたんですが、ごろごろ栗が入ったスコーンが美味しかった!
北浜レトロのスコーンは具材(?)がごろごろ大きくて嬉しいのです。
ジンジャーがごろごろ入ったスコーンも冬になったら復活してくれませんかねぇ…

190930nak003.jpg

対岸の中之島バラ園から撮影した北浜レトロ。今ごろは秋バラも盛りになっていることでしょう。
また北浜レトロのあの席から眺めることができれば幸運なんですが。

雑記 | 2019/10/09(水) 21:34 | コメント(0) | トラックバック(0)

アリアナ・グランデ『Into You』
《大浜サキ》
今回はアメリカの歌手、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)から一曲。
2016年のアルバム『Dangerous Woman』より、『Into You』の公式PVです。

Ariana Grande - Into You(Official Video)

ArianaGrandeの公式チャンネル

雑記 | 2019/10/06(日) 23:52 | コメント(0) | トラックバック(0)

日々雑感
日々雑感
どうも風見鳥です。
台風がやってきましたがうまいこと大阪は避けたようで本格的に雨が降っても深夜で済みました。
天気が荒れると自転車&電車通勤のぼくは合羽を着たり脱いだりしないと駄目なので非常にメンドクサイので助かりましたわ。

さておき艦これ夏イベントが無事終了しました。

2019夏イベント


今回は無事に全員お迎え出来ました。
相変わらず時間がないので合間を縫うように攻略しましたが、掘りで手に入れなければいけない新艦娘をいずれも攻略中に手に入れることが出来ましたわ、いやぁ運がよかったです。
もっとも、せっかく手にしても育てるほど余裕が無いのですが(汗。

新しく手に入れたイギリスの駆逐艦『Janus』、読みはジェーナスですが、ジェーナスといえばアニメ「銀河漂流バイファム」に登場する主役達が搭乗する練習艦の名前で有名です。
他の艦娘の例に洩れずしっかりそれがネタにされているようで放置ボイスで言及されており、そりゃバイファムを知っている人ならネタにするよね~、と思いましたわw
Dアニメにバイファムが登録されているようなので、久しぶりに観ようかしらん?

雑記 | 2019/10/05(土) 04:03 | コメント(0) | トラックバック(0)

阪急英国フェア情報追加!&北浜レトロ
《森 光年》
10月半ばまではこの話題ばかりになってしまって恐縮ですが、大阪・阪急うめだの英国フェアの追加情報が出ています。

【英国フェア2019 (阪急うめだ本店)】

英国から招聘される企業やお店の情報は大幅に増えていますね。
フード関係がとくに充実していて、少食の私は胃があと2~3個ほしいところです。
開催はもう来週! ドキドキが止まりません!


そんなわけで森光年なんですが、英国気分を高めるべく大阪・北浜の『北浜レトロ』を訪問してきました!

190914ret021.jpg

この日はいつもより長い一時間半の入店待ち。
その間、ユニオンジャックがすごくフォトジェニックなはためき方をしている瞬間に遭遇できました。
あわててシャッターを切った割には良く撮れているのではと自画自賛。

190914ret002.jpg

なんとこの日は、ほとんど案内されたことのない川に面した席でした!
このヴィクトリアンな優雅な雰囲気、そして窓の向こうの絶景をごらんください。

190914ret013.jpg

川の向こうは中之島のバラ園。
バラの季節にこの席でお茶が飲めたらどれほど気分がいいことか。
ほどなく秋バラが咲きますので、そのときまたここに戻ってこれることを祈っております。

190914ret012.jpg

お茶はいつもの北浜ブレックファスト。
季節ごとに配合が変わるお店オリジナルのブレンドですが、今シーズンはシンプル&クラシック。
古めかしく奥ゆかしい茶葉の香りが秋を感じさせます。

器はウェッジウッドのコーヌコピア。
古代ギリシアで用いられた豊穣の角のシンボルを描いたオリエンタル柄です。

190914ret011.jpg

スコーンもいつものコーンウォール式(ジャムが先)で。
こちらの器はウェッジウッドのインディア。名前のまんまインドをモチーフとしたパターンです。

ギリシアとインド。
大阪にいながらにしてオリエンタル世界を旅する気分ですね。

190914ret004.jpg

小ネタですが、こちらは北浜レトロの2階ティーサロンへ続く階段の踊り場の様子です。
いつもここにお客さんが列を作って順番を待っているため、数客の椅子と「ウェイティングルーム」の看板が。
この日はそこに、シャーロック・ホームズが住んでいた(ことになっている)ことでおなじみベーカー街のプレートが加わっていました!
「シティ オブ ウェストミンスター」の表記と、右上隅に小さくホームズの横顔も見えます。
こうした小さな英国を発見できるのも北浜レトロの魅力ですね!

雑記 | 2019/09/30(月) 20:52 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゼッド『Stay The Night』
《大浜サキ》
前回に引き続き、今回もドイツのゼッドから一曲。
2012年のアルバム『Clarity』より、『Stay The Night』の公式音源です。

Zedd - Stay The Night (Official Music Video) ft. Hayley Williams

Zeddの公式チャンネル

雑記 | 2019/09/27(金) 23:43 | コメント(0) | トラックバック(0)

日々雑感
どうも風見鳥です。
一時期に比べてすごしやすくなってきましたね。
でもまだ日中30度になる予報なのでまだすこし暑い日が続くみたいですけどね。

さておきこんなもの買いました。

メガドライブミニW

セガ・メガドライブで発売された40種のゲーム+新作2種が入ったハードです。
ぼくはセガのゲームとはあまり縁が無く、収録されているゲームのほとんどが初見です。
調べてみると収録されているゲームは傑作といわれた物が数多く収録されているそうですね。
新作もあってなかなかに豪華です。
ちなみに新作は当時版権問題で幻となったメガドライブ版『テトリス』とアーケードから移植した『ダライアス』です。
なんて渋いチョイス。

そうそう、最近まで知らなかったのですが、メガドライブの北米版ジェネシスのミニも作られているそうです。
共通しているゲームもありますが17種のゲームがメガドライブミニと異なっているそうです。
まあさすがにこれも買うというには躊躇しますが、遊びたいゲームによって選ぶといいかもしれません。
ぼくはラングリッサー2があるほうがよかったのでメガドライブ版にしましたけどね。

よかったら買ってみてはどうでしょうか。

雑記 | 2019/09/24(火) 23:56 | コメント(0) | トラックバック(0)

阪急うめだ英国フェアの情報が解禁!
《森 光年》
来月9日(水)~15日(火)、大阪・梅田の阪急百貨店で開催される英国フェアの情報が解禁されました!

【英国フェア2019 (阪急うめだ本店)】

待ちに待った情報なんですが、先ごろ公開された阪急博多と内容が同じ、しかも博多より情報量が少ない…
フィッシュ&チップスやスコーンは博多と同じなのか? 祝祭広場で行われるイベントや楽団の演奏は?
等々、知りたいことは山ほどあるんですけどねぇ。
情報が随時追加されることを祈ります。


そんなわけで森光年なんですが、先日、大阪は扇町のパティスリー『ラヴィルリエ』へ行ってまいりました。

長いお付き合いのラヴィルリエは今春、シェフの出身地である三重県に新店『r26(エール・ヴァンシス)』をオープンしたばかり。
また、9月24日まで新宿伊勢丹のマ・パティスリーにも出展しています。

190916rav001.jpg

190916rav003.jpg

たまたま無人の瞬間を撮影できましたが、この日も相変わらず大繁盛。
イートイン席は埋まっていてレジ前には短い列。
順番を待っていると、厨房から出てこられた私服姿のオーナーシェフと遭遇しました!
新店舗のオープン以来、三重県に出ずっぱりのシェフとはどれぐらいぶりの再会でしたでしょう。
三重のお店のこと、再来月に迎える10周年(そう! ついに10周年なのです!)のことなど伺ってシェフはお店の外へ。

私もケーキを購入し、お店の玄関口でスタッフの方と少しお話していたところ、自転車に乗ったシェフが軽快に戻ってこられ、
「これどうぞ」
と私にくださったのがレーズンバターサンド!
新宿伊勢丹のマ・パティスリーで販売する予定の新商品の試作だそうで、スタッフの方すらまだ見てもいなかったという出来立てホヤホヤ!
そんな貴重な品をいただけるとは、光栄の至りです。

190916rav004.jpg

帰宅してからいただいたマルジョレーヌとレーズンバターサンド。

このバターサンド、ほのかな快い苦味を感じる生地がバターと相性抜群で、口の中で渾然一体となったときの風味がたまりません。
レーズンバターサンドにこんなアプローチがあったとは…
会期は残り少ないですが、気になる方はぜひ新宿伊勢丹へ!(宣伝)

マルジョレーヌは近代フレンチの父フェルナン・ポワンが生み出した20世紀の菓子の最高傑作。
卵白とアーモンドから作られるメレンゲを一晩寝かしたシュクセ生地を特色とします。
ナッツとチョコレートとクリームのシンプルで重い菓子ですが、これが重~いヨークシャティーのミルクティーと出会うとあら不思議。
どのような錬金術が働いたのかこのうえなくフローラルな香りが出現しました。
お茶とお菓子のマリアージュは奥深いですね…

ちなみにお皿は英王室御用達エインズレイの古いもの。
ロビンズ・エッグ・ブルーのプレートに描かれたコマドリが可愛いらしいのですが、コマドリってこんな鳥だっけ…と首を傾げたくなるあたりが英国らしい味わいです。

190916rav006.jpg

カップ&ソーサーは比較的近年のエインズレイ。オーチャードゴールドと呼ばれるパターンです。
プレートと比べると、おなじメーカーと思えないほどのキャラの違いに驚かされますね。

それにしても、ザ・英国という感じのお茶と器でいただくフランス古典菓子…
美味しければそれでいいんですが、もうちょっと風情と言うものを大事にすべきかもしれませんね。

雑記 | 2019/09/22(日) 00:05 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゼッド『Addicted To A Memory』
《大浜サキ》
前回に引き続き、今回もドイツのゼッドから一曲。
2015年のアルバム『True Colors』より、『Addicted To A Memory』の公式音源です。

Zedd - Addicted To A Memory (Audio) ft. Bahari

Zeddの公式チャンネル

雑記 | 2019/09/19(木) 23:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

日々雑感
どうも風見鳥です。
ただいま部屋の整理中です。整理整頓が苦手なので物があふれ返ってしまったので連休中を利用していらない物をより分けております。
探していた取り説とか見つかってやっぱりちゃんと整理整頓をしないとだめだなーと思っているしだいです。

話は変わってこんなゲームトレイラーを見ました。


来年発売されるというギルティギアの完全新作です。
急に登場キャラクターであるメイちゃんのファンアートが増えたのでもしやと思ったら新作の記事が引っかかりました。
いやぁアニメがヌルヌル動きますね!
必殺技のカットインで3Dから2Dアニメーションに自然に切り替わるシーンは圧巻の一言。
あとメイちゃんかわいい、そらファンアートが増えますわ。

ギルティギアに限らず以前からこういった演出に力を入れている格闘ゲームはありますが極まってきたなという印象です。
通常の格闘ゲームシーンでもエリアル(空中戦)に持ち込むシーンや相手を吹き飛ばす所が3Dで派手に演出されています。
前作のギルティギアから3Dで製作されていましたが、演出面では2Dとさほど変わらない印象で3Dにした意味あるの? とか思っていました。
が、しかしノウハウを溜め込んで2Dの戦いを意識しつつも3Dの演出を効果的に使用するようになって、たしかに完全新作と銘を打つだけあります。

FF7のリメイクも来年発売予定だそうですし、PS4買うかなぁ。

雑記 | 2019/09/15(日) 23:52 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | 最初のページ | 次ページ